近付く人、遠ざかる人~怖さや攻撃は変化の兆し~

こんにちは。
恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー)です。

自己肯定感を高めたり、
“私の取扱説明書”を手にすると、
心が楽になっていきます。

本来の自分に戻っていくだけなんですが、
それは変化ともいえます。

するとね、自分の心にも周りの心にも変化が生まれます。

自分の心の変化

分かりやすくお話するために、
仮に変化の前を“古い自分”、
変化した後を“新しい自分”としますね。

あなたは自己肯定感を高めたり、
“私の取扱説明書”を手にして、
本当に欲しいものや、やりたいものを選択できるようになります。

それは、今までと違う選択をするという事。

一度でも経験していれば知っている事もあるだろうけど、
初めての選択肢かもしれません。

初めて、彼氏の要望を断る。
初めて、同僚に仕事の分担をお願いする。
初めて、30万円のバッグを買う。

どんなに欲しいものでも、やりたいものでも、
未知のものは、やっぱり怖いですよね。

心が防衛本能を働かせてくれます。

古い自分が、新しい自分を引き止めます。

「やめなよ」「どうせやったって無駄だよ」
「あなたにできるの?」「やりたくない」

全部怖いから。
私を守ってくれてるんですね。

そんな時は、ムリせず出来る事から、
少しずつ積み重ねていきましょう。

私はストイックだったので、
この古い自分と新しい自分の葛藤が結構激しく、
ものすごい疲弊しました。
やり過ぎ(笑)

☆関連記事:確かな事を繋げていく~自信の作り方~・前編☆
☆関連記事:確かな事を繋げていく~自信の作り方~・後編☆

それから覚悟をする、という事。

怖くても、緊張してうまく出来なくても、
不安でも、無様でも、やってみるんだと。

今までやってなかった事ですよね。
そりゃー、上手にできません。
でも、目的は“上手に”じゃなく、
“やること”ですから。
自分との約束、守れたら、
失敗してもちゃんと自己肯定感は上がります。

同じ事でも、やる事を決めたら、
次は方法に目がいきます。
やり方って、いっぱいありますよねー。

こうしたら、ちょっと心が苦しいな。
このやり方だと、今回は怖かったけど次は大丈夫かもしれない。

“私の取扱説明書”を更新しましょう。

 

他人の心の変化

自分の心の変化は、古い自分と新しい自分が対立するも、
その内に融合して落ち着く所に落ち着きます。

振り子が左右に振れて、真ん中で止まるように。

では他人からは、どういう変化が訪れるでしょう。

“古い自分”が本当はイヤだけど、
無理して色んな要望を受け入れて付き合っていた彼氏。

“新しい自分”はイヤな事をイヤと言います。

すると、彼氏さんはどういう反応をすると思います?

A:俺に反抗するなんてけしからん!
B:彼女はこれがイヤなんだな。

細かくはもっと分かれるでしょうか、
大別するとA:悪しきとする、B:由(よし)とするの
二つに分かれます。

そうなったら、また選択。
Aの彼と一緒にいるかいないか、Bの彼と一緒にいるかいないか。

恋愛依存症を克服すると、
自動的に今の彼氏と別れると思っている方が多いですが、
必ずしもそうなるとは限りません。
新しい付き合い方が出来て、
同じ人とウソみたいに楽にお付き合いが出来る事もあります。

(小声)ウチもそうでした。

上記は彼氏の例ですが、友達も同じ。

なんとなく、こちらから合わせていた“古い自分”。
“新しい自分”は合わせなくなると、
それが友達から攻撃として現れる事があります。

自分の心の変化でも書いたように、
怖いんですよね。
友達にとって、今までと違う私が。

自己肯定感と“私の取扱説明書”を手にすると、
ムリに人と付き合わなくなります。
今まで去っていく人を追っていたのが、
受け入れます。
バタバタ動かなくなる。

そうすると、自然とこの人と付き合おう、
この人とは付き合わなくていいや、というのが分かります。
人間関係が一新されるイメージ。

そうして、付き合いやすい人は近付き、
ちょっとなという人は遠ざかります。

遠ざかる、といっても、
存在しますから、また近くに来る事もあります。
どちらもオッケー。
自分の心の喜ぶ方へ。

そういえば、敬愛するしいたけさんが
こんな事を言っていました。

気が合う人というのは、
自然と話したい話題を話してくれる人

あぁ、なるほどーって思いました。

私、ずっと話題を探していたんですよね。
人と話す時に。
嫌われないように。好かれるように。

そうしたら、本当に気が合う人が誰か、
分からなくなってしまいました。
相手も、私が何を好きか分からなくなりますもんね。

☆関連記事:好きなものを好きと言えなかった日々~依存体質チェックリスト~☆

 

 

その他の変化

人以外にも、変化は現れます。

嗜好ですね。

食べ物や着るもの、聴くもの。

依存真っ盛りの時は、何を食べても美味しくないし、
着たいものも選べない、どんな音楽を聴いても楽しくない、
って状態でした。

今は真逆。

何を食べても美味しい。
着たいものも沢山ある。
シャッフルで音楽聴いてもイライラしない。

私の場合、音楽は大きく変化しました。
思想が反映されやすいんでしょうね。

近付く音楽は、BUMP OF CHICKENでした。
“古い自分”も聴いていましたが、
“新しい自分”はもっと悦んで聴いています。

同じ歌詞を聴いても、受け取り方が違うんだなぁと
驚きの連続。

逆に遠ざかる音楽は、尾崎豊でした。
小さい頃からずっと聴いていました。
大好きでした。
本当に苦しい時、尾崎を聴けば今日一日を生きられました。

☆関連記事:毎日、死にたいと思っていた☆

でも、なんでだろう。

今聴くと、苦しいんです。

たぶん、あまりに生々しい。
“古い自分”のままでいられてしまう。
もちろん、他の人は尾崎を聴いても平気なのだろうけど、
今の私は“古い自分”に引っ張られてしまう。

だから、しばしお別れ。
今は封印しています。

音楽だからね。
一方的に思っているだけだし。

そんな大げさに思わなくていいのかもしれないけれど、
とても大事だったものだから、、
ちゃんとしたいというか、なんというか。

また会う日まで。ありがとう。

私にとっては尾崎という音楽の一部との別れでしたが、
あなたには他の変化かもしれません。

自分の中で恐れが生まれたり、
周りから「間違っている」と攻撃されたり、
“古い自分”と“新しい自分”が融合するまでは、
色々忙しいかもしれません。

それは、いわゆる神様のテストです。

「本当に君、変化するの?新しい自分でやっていくの?」

その度に選択を繰り返していけば、大丈夫。

 

P.S.
今日の記事を書いたきっかけは、
心の友からのメールでした。

“新しい自分”になってから連絡がなかったので、
もう切れてしまったのかな、と思っていたのですが、
6月に携帯を替えて、前の携帯を解約していなくて、
私が送った8月のメールを、今見たそうです。

なんじゃ、そりゃ(笑)

彼からのメールを読んで、
「近付く人」というワードが浮かんだんですよね。

あぁ、やっぱりコイツもか。

彼に対しても罪悪感を持っていたので、
今まで理由をつけて喜びを拒絶していましたが、
今は素直に嬉しいな、と思います。それだけ。

 

本日のBGM:BUMP OF CHICKEN/fire Sign