1.心のまなび - 恋愛・結婚生活編

彼氏・夫という「役割」にはめ込むと、 逃げていく幸せ

彼氏・夫という「役割」にはめ込むと、 逃げていく幸せ

Friday
Friday

こんにちは。メール・カウンセリング専門家のFriday(フライデー)です。
はじめましての方は、『初めての方へ』プロフィール目次もどうぞー

 

彼氏が、返信してくれない。

夫が、育児をしてくれない。

彼氏が、デートしてくれない。

夫が、家事を手伝ってくれない。

 

パートナーとの付き合いが長くなると、

ちょっとした事から、

深刻な事まで、

色々な不満が出てきますねー。

 

一個や二個なら、

我慢したり話し合って解決もできるけど、

積み重なると、別れの二文字もチラついたり。

 

あんまり不満ばかり言うと、

喧嘩も増えちゃうし・・・。

 

☆関連記事:いい喧嘩、悪い喧嘩☆

 

「~してくれない」という表現は受け身なので、

やっぱり他人軸。

 

他人軸→自分軸にシフトして、

問題を自分の手元に持ってきて、

心を楽にしていきましょ。

彼氏・夫という役割にはめ込むと、 逃げていく幸せ

彼氏・夫 “なのに”

 

「彼氏・夫が、~してくれない」という文脈、

実は、こんな想いが下に隠れています。

 

「彼氏・夫“なのに”、~してくれない」

 

相手が道を歩くおじさんだったら、

知り合ったばかりの友達だったら、

職場の隣の席の同僚だったら、

こんな期待をしないんですねー。

 

☆関連記事:期待すると裏切られる!?☆

 

そう、自分の中の彼氏・夫像と

実際のお相手とのギャップが大きい程、

 

「彼氏・夫が、~してくれない」

 

という不満は生まれやすいんです。

 

彼そのものを見ているんじゃなくて、

彼氏・夫という役割に、

彼を嵌め込んでいるんですねー。

 

これが、たまたま型が合えばいいけど、

三角△の型に四角い□人を入れようとしても

そりゃ、入らないよねっていう(笑)

 

役割に嵌め込もうとする背景

 

そうやって彼を役割に嵌め込もうとする癖が、

なんで生まれたかというと、

自分もそうされてきたから、

という理由が大きいんですねー。

 

娘という役割。

お姉ちゃん、妹という役割。

生徒という役割。

友達という役割。

リーダーという役割。

いい子/悪い子という役割。

飼育係という役割。

ごみ当番という役割。

課長という役割。

マナーを守る日本人という役割。

 

色ーんな役割に、人生では出会います。

 

それがね、

自分の気質に合った役割だったらいいんだけど、

全然違う、苦痛な役割だった場合、

本来の自分はどうなるでしょう?

 

・・・そう、押し殺すしかないんですね。

生きていけないから。

 

☆関連記事:それは、気質~グー・チョキ・パーで最強はどれ?~☆

 

ホント、これは大げさではなくて、

物理的に殺されるのと、心理的に殺されるのは、

同じ事なんです。

 

危機感を、もっと持っていい。

三角△の型に四角□は入らない

 

さてさて、背景を知ってから、

彼氏や夫という役割に

パートナーを嵌め込むという話に戻ると、

それが幸せを逃すという構図が分かってきます。

 

彼は四角□の人なのに、

ムリヤリ三角△の型にギューギュー押し込んでいる状態。

いや、入んねーわっていう(笑)

 

これは、苦しいですねー。

 

しかも、与えたものは返ってくる法則で、

同じ事を相手にされちゃうかもしれません。

 

いつでも7cm以上のヒールを履け、とか、

毎日手の込んだ料理を作れ、とか、

俺の仕事を手伝え、とか。

 

これも、もちろんいつも言っているように、

“自分がやりたい事”だったら、無問題ですよ。

 

私、ヒール好きなの~♪

私は、料理が生きがい!

彼の仕事を手伝うの楽しい☆

 

なんて感じだったらね^^

 

そうじゃなかったら、三角は△らしく、四角は□らしく生きていきませう。

 

そんな自分を肯定して、受け入れて、

そんな自分に合わせて周りを選んでいくというのが

「自分軸」の発想であり、自分で自分を幸せにしていくという事ですねん♪

まとめ

 

彼氏・夫という役割に嵌め込むと、

幸せが逃げていくお話をお届けしましたー。

 

皆さんにとって、

彼氏、夫というのは、

どういう存在でしょう?

 

その彼氏・夫像と、

目の前にいるパートナーは、

どれくらい形が違うかな。

 

理想の彼氏・夫と、

目の前にいるパートナーと、

どっちと一緒にいたいかな。

 

こういう質問を、

丁寧に丁寧に自分に問いかけていくと、

他人軸→自分軸へシフトしていって、

少しずつ役割への執着を手放していけますよん。

 

短所と長所は表裏一体。

 

“どれか一つでも、彼の要素がなくなったら、

彼ではないんだなぁ”という視点に立てると、

「ありのままの彼」を受け入れられるようになり、

パートナーシップは深みを増していきます^^

 

自分も“いい彼女”“いい妻”だから好かれるんじゃなくて、

「ありのままの私」を好いてもらいたいですよね♪

 

パートナーと深い絆を築くメール・カウンセリング↓↓

心が楽になるメール・ カウンセリング一生モノの“幸せスキル”を学ぶ、メール・ カウンセリングのご案内 - 目次 - カウンセリング後の変化 メール・カウンセリング...

 

 

本日のBGM:#3【FPS】弟者,兄者,鉄塔の「Apex Legends」【2BRO.】

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

カウンセリングのご感想

ツイッター@fridayship

メルマガ

 

_メール・カウンセリング専門家に相談してみよ★
依存がちな苦しい恋愛を克服♪
依存がちな苦しい恋愛を克服!

恋愛はもちろん、人生全般に使える一生モノの“幸せスキル”を学ぶ、メール・ カウンセリング♪

<こんな人におすすめ>
[1] いつもある不安や悲しみの対処法を知りたい
[2] 心の深い所で繋がったパートナーシップを築きたい!
[3] 彼の事ばかり考えてしまう依存がちな恋愛を卒業したい
[4] 毎回、同じ問題で恋愛をダメにしてしまう
[5] そろそろ本気で幸せになりたい♪

変わりたいと思った今がベスト・タイミング!