1.心のまなび - 恋愛・結婚生活編

待つ のも 恋愛 ~自ら壊す事なかれ~

待つ のも 恋愛 ~自ら壊す事なかれ~

Friday
Friday

こんにちは。恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー)です。
はじめましての方は、『初めての方へ』プロフィール目次もどうぞー

彼から返信がなくて一週間…もう一回何か送らなきゃ!
次のデートの約束がない…早く約束にこぎつけないと!
彼とは仲良いけど結婚の話が出ない…彼をその気にさせなきゃ!

恋に焦りは禁物とわかっていても、彼を好きである程、はやる気持ちが生まれますよねー。

うんうん^^

今日はそんな時、あなたの心で起こっている事と対策をお届けしまーす♪

なぜ焦るのか

返信がない!
次のデートの約束がない!
結婚の話が出ない!

って状況、確かに焦るよねー(>_<)

変なLINE、送ったかな!?
前回のデートつまらなかった!?
私と結婚したくないのかな!?

そんな想いが駆け巡って、焦って何とかしようとして、空回りして、自滅しちゃう。

勿体ないですねー!

これ、すごーく簡単に要約すると、”自分に自信がない”んですねー。

「自信のない私」が根本にいて、彼との出来事で表に出てきただけなんですー。

自分に自信がないと、頭の中にある幸せの「形」ばかり追いかけてしまうので、ちょっとそこから外れただけで、パニックに!

「このままだと幸せになれない(T_T) どうしよう、どうしよう・・・・」

こういう状況でやりがちなのが、思い通りに戻そうと、彼や状況をコントロールする事。

「絶対、返信があるLINEテクニック!」をネットで検索する。
彼に返信してもらえるよう、「?」で終わるLINEを送る。
デート中も次のデートの約束ばかり気に掛ける。
我慢に我慢を重ねて、最後にドカーンと彼に結婚を迫ってしまう。

これ↑が空回り=彼に響かない行動に繋がっちゃうんですねー。

残念ながら( ;∀;)

なぜなら、あなたの行動の理由が”愛”ではなく”怖れ”だから。

自分の「怖いよー!」って感情を、彼に解消してもらおうとしてるんですねー。
更に、今の彼の事も否定していますしね。

昨日の話↓に繋がるけど。

☆関連記事:「不完全な私」を受け入れる事で、彼ともっとラブラブになれる♪☆

そして、自分を否定している分、「本来の自分」を隠してしまって、個性がなく、面白みの薄い無難な私を彼に見せてしまいます。

ぬぅー、勿体ない(>_<)

ドラえもんなしの、のび太な「私」で戦う

じゃあ、どうすりゃいいんだおー!(≧◇≦)プンプン。

って話なんですが(笑)

毎度、毎度の自己肯定感がここでも活躍するし、もっと具体的には「最善を尽くす」という感覚を知るのもオススメ♪

最善を尽くすというのは、遠い理想を実行しようとするんじゃなくて、「今、自分にできるベストをやろう」という意識。

「理想は目標で追いかけたいけど、今すぐにはできない」と受け入れて、今の自分にできる最善を尽くす。

私達は、今にしか生きられません。

タイムマシーンもないし、ドラえもんもいないしね(^_-)

どんな時も「今の私」で勝負するしかないんです。

だったら、その「今の私」のベストを引き出してあげよう♪

そんな意識でいられたら、彼から返信がなくても、デートや結婚の約束がなくても、

「あー、私なりに頑張ったんだけどなー。まあ、しゃーないか♪」

と受け入れられるし、その上で「じゃあ、どうする?」って次の一手を考えられます。

できる事はやった。

実は、そう思えない分だけ、後悔が生まれるのです。

後悔しない恋にするためにも、ベストを尽くしていきたいですねー^^

待つ時間を楽しむ

まー、私も超恋愛依存でしたから(笑)⇒フライデーの過去へ

待つのは苦手なわけです!

ずっと彼の事を考えちゃう。

「他の女に会ってるんじゃないか」
「嫌われたんじゃないか」
「次はもうないんじゃないか」

彼の事を考えるというより、悪い事ばっか思い付く(笑)

楽しいはずの恋愛も、不安でいっぱいでしたー!

こんな時に有効なのが「今できる事は何なのか?」と、問う事。

会っていなくてもできる事、いっぱいあるんですよー。実は。

いい女度を上げる。
服装やメイクの勉強をする。
自己肯定感を育む。
男心について学ぶ。

恋愛に関する事じゃなくても、OK。

窓を開ける。
部屋の掃除をする。
読みかけの本を読む。
パソコンのブックマークを整理する。
買い物に行く。

「それって、恋愛に関係あるの?」って事で、全然OKです。

「今できる事」をただやるだけで、スーッと不安が消えて安心していきます。

さっきも言ったように、私達は今にしか生きられません。

起こってしまった過去や、まだ見ぬ未来を「何とかしよう!」とすると不安に陥っちゃうんですねー。

だってそれは、「どうにもできない事」だから。

「どうにもできない事」を追いかけて、不安な気持ちで彼を待つより、「今できる事」をやって心を整えて、次に会った時、連絡が会った時、笑顔で彼と接する。

そのために、待つ時間を楽しむのがコツなんですねー。

待ってる間、ずっと「つらい…しんどい…悲しい…」だと、彼にその恨みが向いてしまうのでー。

「今できる事」をやって、今を生きる。

できればこれが、ワクワクする事や自分の好きな事、自分のやりたい事だと尚いいですよねー♪

まとめ

『待つ のも 恋愛 ~自ら壊す事なかれ~』をお送りしましたー。

恋愛って、実は会ってなかったり、連絡を取ってない時間の方が多いんですよねー。

当たり前か(笑)

でも、恋愛依存症時代の私はそこにも気付けませんでした。

四六時中、彼の事を考えていたのでー。

夢の中でも悩んでた(笑)

早く何かしなきゃ!って、いつも焦ってた。

でも・・・待つのも恋愛( ˘ω˘ )

その時間をどう過ごすか。

彼がいても幸せ。彼がいなくても幸せ。

ここでも、「自分軸」が活躍しまーする。

☆関連記事:他人軸が苦しいワケを、改めてお伝えしたい☆

待つ時間を充実させたいけど、どうしたらいいの!?

彼を考える思考が止まらなくて苦しい!!

そんな方は、カウンセリング↓で一緒に取り組んでいきませう^^

心が楽になるメール・ カウンセリング心が楽になるメール・ カウンセリングのご案内 - 目次 - カウンセリング後の変化 メール・カウンセリング5つの強み カウン...

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

カウンセリングのご感想

ツイッター@fridayship

メルマガ