フライデー流、ロックマン氏との恋の楽しみ方【無料相談のお返事】

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

 

読者さんから、ご相談をいただきましたよ。

無料相談はこちらから>>


フライデーさん、初めまして。

ブログでご回答頂けたら嬉しいです。

 

今、誰も信じられないロックマンと恋愛中です。

根本先生のブログで初めて理解したのですが・・・

冷たく突き放されたり、また近寄ってきたりを繰り返してきました。

今私はすごく自分自身と向き合い変わろうと努力しています。

本を読んだり、ブログを読んだり、感じたことをノートに書いてみたり・・・

自分を磨くためでもあるので努力しています。

 

でも時々くじけそうになったり、なんで私ばかりが変わらなきゃいけないの?って思ったりしてます。

どのような気持ちの持ち方をしたらいいでしょうか?

 

この先、彼が心開いてくれて、穏やかなおつきあいができるようになることがあるのかな〜と不安になるともあり、日々波があります。

付き合い方も含めアドバイス頂きたいと思いメールしました。

よろしくお願いします。

 

(MYさん)


 

まさか、根本先生経由のご相談に

お答えする日が来るとはΣ(・ω・ノ)ノ!

 

とっても、光栄です(にっこり)

 

ちょっと時間が経ってしまったので、

状況が変わっているかもしれませんが、

ロックマン氏との恋についてフライデー流に解説していきまーす。





【ロックマンとは?】

 

まず、私のブログ読者さんには馴染みが薄い、

ロックマン氏とはなんぞや?というお話。

 

あれじゃないですよ。

CAPCOM(カプコン)から出てる、

横スクロールゲームじゃないですよ(ゲーマー魂・笑)

 

詳しい解説は、根本先生のこちらのページで~。

 

根本先生のブログ:ロックマン(岩男くん)とは?~その傾向と対策、50選~

 

彼らは、心理的にいう「自立」の状態にあります。

 

依存時代にたくさん傷ついて、もう傷つきたくない!

という想いから、感情を封じ込め、

人には頼らず、無表情な岩みたいな人=ロックマンなんですね。

 

自立については、こちらの記事↓でもお話していますよん。

 

☆関連記事:共依存と相互依存の大きな違い~幸せなパートナーシップ~☆





【 vs ロックマンの基本スタンス】

 

Mさんのご相談は、“気持ちの持ち方”でした。

 

うんうん。

しんどい時、ありますよねー。

彼らには、所謂恋人のセオリーは通じないからね(笑)

 

ラブラブなやり取りを期待してボール投げたら、

南極の吹雪くらいの冷たさのボールが返ってきたり、

たくさん勉強して頭ではこうすればいいって理解したけど、

“なんで私ばっかり!?”ってなったりねー。

 

さて、ロックマン氏との恋に限りませんが、

大事な基本スタンスは、「自分で決める」。

 

彼との恋に、コミットするという事ですねー。

 

彼とうまくやりたい→

自分が変わった方がいいかな→

よし、変わろう ※自分で決める

 

もちろん人間ですから、

「これは、自分で決めた事だからしゃーないわー」と

100%はなれはしません。

 

60%:40%の日もあれば、30%:70%の日もある。

大体がグレー。

 

それでも、少なくても、そこを頼りに、

「自分で決める」という基本スタンスに

いつも立ち返ろうとしてもらえると、苦しみが和らぎます。

 

人からやらされてる、という意識は、

心にとても負担で苦しくなっちゃうんですねー。





【自分で決める=コミットするワーク】

 

自分で決めるには、

“自分がやりたくてやってるんだ”

という意識が大切です。

 

そこにコミットするワークをご紹介。

 

彼と一緒にいて楽しかった事や

彼の好きな所を毎日5個、

ノートや携帯に書いていきましょう。

 

ポイントは彼の好きな所だけではなくて、

一緒にいて楽しかった事も書く、ってトコね。

 

彼の好きな所だけだと、

どんどん彼を見上げちゃうので、

自分と同じ所まで下ろしてきて、

一緒に、対等に二人で楽しんだ事に繋がる。

 

たまたま入ったお店が当たりで美味しかった、とか、

待ち合わせで嬉しい気持ちになった、とか、

散歩をして日差しが暖かかったなぁ、とか。

 

悔しいけど、冷たくされて悲しいけど、

なんで私ばっかりって思うけど、

そんな彼との恋はやっぱり楽しくて、

キラキラで、自分にとっては特別で、

彼と恋したい!

 

ってな感じで、自分で決められるといいですねー。

 

彼と恋したいって決まれば、

どうやるかっていう“やり方”が見えてきます。

 

少しずつ、少しずつね。




 

【ビジョンを持つ】

 

コミットの話は苦しみを和らげるためのお話、でした。

 

もう一つロックマンとの恋を進める片輪として、

ワクワクするためのお話を。

 

そこでキーになるのが、ビジョンですね。

 

☆関連記事:モチベーションに欠かせない〇〇~婚活・仕事etcを成功へ導く鍵~☆

 

こちらの記事↑でも話していますが、

ただひたすら、自分がワクワクするビジョンは

モチベーションを維持させてくれます。

 

彼と、どんな未来を歩みたいですか?

彼と、どんな事をしたいですか?

 

大きな事でも、小さな事でもいいです。

 

カフェでまったりしたい、とか、

買い物がしたい、とか、

結婚したい、とか、

一緒に住みたい、とか。

 

“本当に、自分がやりたいことって何だろう?”

“本当に、自分がしたい恋ってどんなだろう?”

って、問い続けましょ。

 

そうすると、意外と“彼との恋じゃないな”って答えが出てくる事も。

 

彼との恋でも、他の人との恋でも、

Mさんは幸せになれちゃうわけなんですねー。





【まとめ】

 

今日は、フライデー流のロックマン氏との恋の楽しみ方を

お届けしました~。

 

自分で決める=コミットで苦しみを和らげ、

ビジョンでワクワクを量産する。

 

この両輪で、しっかり地面に足をつけて、

ロックマン氏との恋を楽しんでいきまっしょい♪

 

一方で自己肯定感も、もちろん有効ですよ。

 

彼らは、自己肯定感・鍛錬マシーンですから(笑)

 

悲しいな、傷ついたな、と感じる度に、

“くそー、まだ自己肯定感足りなかったかー。

ありがとよー(柳沢慎吾風)”って、

心の中で軽口叩いときましょ。

 

>>>自己肯定感を上げるメール・カウンセリング<<<

 

最後に、ロックマン氏との付き合い方について、一言アドバイス。

 

「一歩前へ」

 

です。

 

男子トイレの張り紙か(笑)

 

冗談じゃなくて真面目に書いてるんですが、

彼に届いてない可能性があるんです。

 

誉め言葉、受け取ってくれないでしょう?

好きってサイン、受け取ってくれないでしょう?

 

そんな時、有効なのが本音攻め。

 

冷たくて、ロックマンな彼に近付くのはちょっと怖いけど、

一歩踏み込んで自分の本音で伝えてみる。

 

オブラートは彼らにとって、

“感情を受け取らない恰好の理由”に

なっちゃうんです。

 

もう、どこをどう切り取っても

“好き”にしか聞こえない本音が最強。

 

怖いけどね。

 

ちょっとずつね。

 

応援してますよん(*´з`)

 





—————————————————————————————————