復縁 がうまくいかない理由~そこから見える、うまくいくコツ~

復縁 がうまくいかない理由~そこから見える、うまくいくコツ~

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、プロフィール目次もどうぞ

 

 

別れた直後は「二度と付き合わない!」と思っても、

時が経つといい思い出ばかりが蘇り、

ふとしたきっかけで元鞘へ・・・。

 

なーんて具合に、

一度別れた彼 or 旦那と、また付き合った経験、

皆さんはありますか?

 

フライデーは・・・あるんですねー!

前の旦那と離婚してから、一度付き合い直しました。

 

そして、今日のタイトルを書くくらいだから、

上手くいかなかったわけですね(笑)

 

いやはや。

 

その後、傷心を癒すべく、

本格的に心の勉強をしてカウンセラーになったわけなので、

今では、“よかったよかった”ですが、

なんで 復縁 が上手くいかないか、

当時を思い出しつつ解説していきたいと思いますー。

 

今日は(も?)、長いです!(笑)

 

復縁 がうまくいかない理由~そこから見える、うまくいくコツ~

 

 

そもそも、「なんでカップルが別れるか」というと、

こういう図式が成り立つとフライデーは考えています。

 

<カップルが別れる図式>

問題の大きさ > カップルの体力

 

問題の大きさが、カップルの体力を上回ると別れる。

 

問題の大きさというのは、何となく分かりますね。

二人がぶつかったり、二人が苦しむものの、

数×頻度×量=問題の大きさです。

 

一方、カップルの体力って何かというと、

 

・愛

・一緒にいたい気持ち

・性欲、セックス

・信頼

 

といった、ポジティブな要素もあれば

 

・一人になりたくない気持ち

・自分の容姿や年齢から

他にパートナーはいないだろう

 

という打算的な要素もあり、

これらは、カップルの体力をプラスしていく要素になります。

 

あとは、体力を削らないための要素もありますね。

 

・決断力のなさ=別れられない

・忘れっぽさ=嫌な思い出を忘れる

・問題に目をつむる=相手のいい面を見る

・いい加減さ=not 完璧主義

 

これらは、彼・彼女の個々人の能力でもありますし、

二人が一緒にいるから発揮される、

カップルの相性でもあります。

 

だから、同じような問題を抱えていても、

別れるカップルと別れないカップルがいるんですね。

 

浮気ばっかりする彼とすぐ別れるカップルもいれば、

なんだかんだ文句言いながら、

色々ありながら続くカップル。

 

いつも私は言っていますが、

これ、どっちが正解ではないんですね。

 

どっちが、“その人らしい”か、

“その人にとって幸せか”という事。




 

 

そして、ここか今日の本題(笑)

 

復縁がうまくいかない理由!

 

さっきの図式をもっ回見てみてください。

 

<カップルが別れる図式>

問題の大きさ>カップルの体力

 

↑でしたね。

 

とすると、パターンは2つ。

 

問題の大きさを過小評価しているか、

カップルの体力を育てていないか。

 

一個ずつ見ていきましょう。




 

パターン1、問題の大きさを過小評価している

 

今日の記事の冒頭で書いた文章、覚えてます?

 

あっ、油断していましたね(笑)

 

布石を打ってあったのですよ、ふっふっふっ。

これこれ。

 

> 別れた直後は「二度と付き合わない!」と思っても、

> 時が経つといい思い出ばかりが蘇り、

> ふとしたきっかけで元鞘へ・・・。

 

「時が経つといい思い出ばかりが蘇り」ってね。

 

喉下過ぎて、熱さを忘れて、

問題に向き合わずに付き合い直すと

図式は同じままなので、いずれうまくいきません。

 

別れた時点では、「問題の大きさ>カップルの体力」の状態だと自覚する。

 

時間が経って、喉下を過ぎる事はあるけど、

そのままでは、また同じ問題が起きてしまいます。

 

ちょうど、この間の無料相談でも

そんな話をしましたねー。

 

人に気持ちを踏みにじられるのは、自分が踏みにじっているから!?【無料相談のお返事】☆

 

カップルの問題を小さくする方法は、

以下の記事がお役に立つと思いますし、

個別に相談いただければ個々にお答えします。

 

☆関連記事:悲しいすれ違い~愛し合っているのに伝わらない~☆

 

>>問題を小さくするメール・カウンセリング<<




 

パターン2、カップルの体力を育てていない

 

さてさて、パターン2。

 

これは、前半で書いた

“カップルの体力って何ぞや?”の部分ですね。

 

それと、もう一つ大事なことをお伝えしなくては!

 

カップルの体力=愛を“与える”と捉える方が多いんですが、

同時に“受け取る”ことも大事なんですね。

 

☆関連記事:愛される女は、○○上手!?~たった1つのコツ~☆

 

愛を与えて、受け取って、二人が嬉しい状態を増やしていく、

これが、カップルの体力を育てていくという事。

 

愛を“与える”にも“受け取る”にも、

いつものあれ、自己肯定感が鍵ですよ!

 

特に復縁は、別れたという事実があって、

自己否定からスタートしてしまっている事が多い。

 

別れた原因を自分に探して、

“メール送り過ぎたからだ”

“束縛し過ぎたからだ”って

自己否定から入ると、自己肯定感がどんどん失われて、

カップルの体力が上がらず、破局・・・。

 

>>自己肯定感を育むメール・カウンセリング<<




まとめ

 

<カップルが別れる図式>

問題の大きさ>カップルの体力

 

復縁が上手くいかない理由は、

上の図式を維持したまま付き合い直す以下のパターンが多いから。

 

パターン1、問題の大きさを過小評価している

パターン2、カップルの体力を育てていない

 

これを、「問題の大きさ<カップルの体力」にするには、

 

[1]問題と向き合って大きさを小さくするか、

[2]カップルの体力を上げるか

 

です。

これが、“復縁がうまくいくコツ”ですねー。

 

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

記事リクエスト・無料相談

ツイッター@fridayship

メルマガ