付き合う理由と、 別れる理由 は同じ!?

付き合う理由と、 別れる理由 は同じ!?

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、プロフィール目次もどうぞ

 

 

付き合う理由と、 別れる理由 が同じって、

皆さん知ってました?

 

「えぇーーー、そんな事ないでしょ!」

「あっ、言われてみれば・・・。」

 

色々な声が聞こえてきそう(笑)

 

例を挙げて、見ていきまっしょー!

 

付き合う理由と、 別れる理由 は同じ!?

 

 

38歳の商社マンのサトシくんと出会った、

34歳のアパレル会社勤務のマイちゃん。

 

4歳年上のサトシくんはは、

マイちゃんの行きたい所に連れて行ってくれ、

食べたいものを食べさせてくれ、

いつも彼女を楽しませてくれます。

 

そんなサトシくんを、マイちゃんは

“優しくて、話を聞いてくれる、素敵な人(はーと)”と思い、

どんどん惹かれるようになり、

サトシくんが告白してお付き合い開始。

 

お付き合いが始まってからも、

サトシくんは変わらずマイちゃんの行きたい所、

食べたいものを聞いてデートをプランニングしてくれます。

 

すると、始めはニコニコだったマイちゃんの中で、

段々と不満が溜まってきます。

 

“いっつも私ばっかりデートの内容考えてる!”

 

マイちゃんも大人なので、

怒りをそのままぶつけるのではなく、

小出しに言ってみました。

 

☆関連記事:アンガーマネジメント~自分の怒りと他人の怒り~・前編☆
☆関連記事:アンガーマネジメント~自分の怒りと他人の怒り~・後編☆

 

「たまには、サトシくんの行きたい所に行こうよ」

 

ところが、サトシくんからは

「マイちゃんの方が楽しい場所や美味しいものを知ってるから、

任せるよ(にっこり)」

と返されてしまいました。

 

そう言われてマイちゃんも何も言えなくなり、

相変わらずデートはマイちゃんのプランばかり。

 

その内、デートだけでなく、お金の支払方法や二人の将来の事も、

「マイちゃんのやりたいように」と“優しさ”で言われても、

「全部決めてよ!」と丸投げされたように感じ、

気付けば埋められない程の溝ができて、

最後はマイちゃんからお別れを切り出しました。

 

マイちゃんの願いを叶え続けてきた、

サトシくんにすると、ちょっとビックリ。

 

“優しくて、話を聞いてくれる、素敵な人”は、

ただの“自分の意見を持たない人”になってしまったんですね。

 

 

これ、サトシくんが悪いわけじゃなくて、

もちろんマイちゃんが悪いわけでもなくて、

こういう観点を持っていると、違う見方ができたかなと思います。

 

それは、「短所と長所は気分で決まる」という事。

 

世界基準の短所や長所って、実は世の中に一個もないんです!

 

その人の特徴というのはニュートラル(中立)で、

それが“いい”か“悪い”か決めているのは、

自分の気分なんですねー。

 

どんな特徴にも二面性があります。

 

例えば・・・

時間にルーズ=大らか

うるさい=話が面白くて楽しい

連絡がマメ=煩わしい、うっとおしい

 

なので、お付き合いを長くする鍵としては、

短所の裏の“恩恵を受け取る”という事が大事になりますし、

相手を変えようとせず、そのまま受け入れるために、

自己肯定感がやっぱり欠かせません。

 

相手の性格は“いい”か“悪い”ではなくて、

“自分に合うか”というのがとっっても重要なんですねー。

 

そしてね。

 

あなた自身の短所だと思っている部分も、

治しちゃダメですよ。

 

それは、とっても素敵な個性を秘めているあなたの特性♪

 

短所→長所にするのは、自分をどれだけ受け入れているか。

 

そう。

やっぱり今夜も自己肯定感なんですねー(笑)

 

>>>自己肯定感を育むメール・カウンセリング<<<

 

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

記事リクエスト・無料相談

ツイッター@fridayship

メルマガ