改めて、自己肯定感って?よくある誤解も知っとこ♪

Friday

Friday
Friday

こんにちは。メール・カウンセリング専門家のFriday(フライデー)です。
はじめましての方は、『初めての方へ』プロフィール目次もどうぞー

自己肯定感って言葉も、前よりメジャーになって、心理学系の話題じゃなくても見るようになったなー^^

・・・と喜び反面、実はあんまり自己肯定感の事、伝わってないんじゃ?と思ったので、今日はシンプルに「自己肯定感とは?」について、話していきまーす。

今日は軽くしか話さないので、自己肯定感の効果を知りたい人はこちら↓

あわせて読みたい
自己肯定感 を上げると、なんで 現実 が変わるの?
自己肯定感 を上げると、なんで 現実 が変わるの?
あわせて読みたい
自己肯定感が上がったら、彼と結婚して、海外にも住めるようになった私~叶った5つの幸せ~
自己肯定感が上がったら、彼と結婚して、海外にも住めるようになった私~叶った5つの幸せ~

はい。

じゃ、自己肯定感そのものについてのお話^^

自己肯定感とは?って考えた時、まず覚えておいて欲しいのは、「自己肯定感」って書くくらいだから、それは“感覚”の事を指すのだいう事。

感覚、ね。

だから、頭で考えても分からないものなのよ(^◇^;)

知識は役に立つ。うん。

でも、得た知識を生活の中で、感じて、初めて自分のものになるんだという事をお忘れなく♪

躍起になって知識を集めるよりも、感じる事が大事。

そして、“感覚”だから、一人一人違うという事。

「頭痛」って一言で言っても、ズキズキする痛みだったり、ドーンと重い感じだったり、頭を掴まれてるような感覚だったり、人それぞれ違うように、感覚って一人一人違うでしょ?

例えば、そんな感じ。

なので、「自分の感じた事」を、いつも以上に大切にしてあげてね(^_−)−☆

「私にとっては、自己肯定感ってこういう感じだなぁ」っていう方向性〜。

自己肯定感とは?

そう、だからこれから私、「フライデーの言葉」で説明していくけど、それは私の感覚を言葉に変換しているわけなので、“フライデーなりの説明”という事を頭に入れておいて。

(あっ、だから「前と言い回し違うよね」って所あっても、気にしないでね・笑)

あなたが自己肯定感を育てる栄養になるようにと思って、心を込めてお伝えするけど、大事なのは自分の感覚。

そちらを育てるイメージで♪

自己肯定感。

私がしっくりくる言い回しは、「無条件で自分を認めている感覚」かな。

「無条件で」というのが、まず一つのポイント。

ジャッジなしで、どんな自分にもOKを出せますか?

例えば、優秀な自分、失敗しない自分、パートナーがいる自分、子供をもうけている自分、仕事をしている自分、綺麗にしている自分、友達が沢山いる自分、お金がある自分・・・じゃないと認められない!

としたら、それは自分で自分に条件を付けているという事( ˘ω˘ )

周りの評価が下がるのが、怖い。
失敗するのが、怖い。
パートナーと別れるのが、怖い。
仕事を失うのが、怖い。
年取って醜くなるのが、怖い。
友達がいなくなるのが、怖い。
お金がなくなるのが、怖い。

自分に条件を付けている、つまりは自己肯定感が低いと、そんな怖さとして現れてきて、自分の選択肢を狭めていってしまう。

「やりたい!」

って、拡大&繁栄の方よりも

「失わないように!」

という、狭い&縮小の方へ・・・。

更に、外側のモノや人によって自分の幸せが左右されると“勘違い”するから、他人軸にもまっしぐら(>_<)

というわけで、自己肯定感と他人軸&自分軸はセットで、よく話に出てくるんですねー♪

で、もう一つのポイントは「認めている」という事。

まあ、苦手よね(^^;;

特に、私たち日本人は「謙虚」を美徳とされてきていたしー。

でも、自分で自分を認めるほど、実は謙虚になれるんですよー。

謙虚の逆って、どんな人でしょう?




そう、「傲慢」だねぇ。

横柄だったり、自分の主張ばかりしたり、意固地だったり。

これらの態度の根本にあるのは、「私を認めて!」という承認欲求。

「認められてない」と“勘違い”しているから、「もっと認めて!」「もっと認められないと!」と焦って、そんな態度になってしまう。

承認欲求を和らげるには?

・・・そう、自分で、自分を認めるという事。

他人がいくら認めてくれても、沢山の賞を取っても、友達が沢山いても、パートナーに「愛してる」と言われても、自分で「大した事ないなー」「他の人にも言ってるんでしょ」って認められなかったら、それは「ない」のと一緒。

誰かに認めてもらう方向じゃない。

自分で、自分を認める。

おや?

さっき出てきたワードですねん♪

自己肯定感を表す言葉を、もう一度見てみましょーう。

「無条件で自分を認めている感覚」

だから、自分を本当の意味で認めている人ほど、謙虚になるんですねー^^
(よしっ、うまくまとめられた!笑)

こちらの記事も、参考になるんじゃないかな♪↓

あわせて読みたい
自分軸で生きるって、 自己中 って事でしょ??
自分軸で生きるって、 自己中 って事でしょ??

よくある誤解

あとね。

さっき紹介した記事の自己中の話もそうだけど、こういう所、誤解している人多いんじゃないかなーと思うんですよね。

自己肯定感が高いと、

  • いつも前向き!
  • 悲しい事が起こらない!

みたいな。

うんうん。

確かに、前に比べて後ろ向きな事も、悲しい事も1割くらいに減った気がする。

1割って、スゴくない(笑)?

十分の一だよ?

10%だよ???
(しつこい・笑)

変化をより正確に表現してみると、どっちかというと、

  • ×いつも前向き!
    ○後ろ向きな自分も認められる

    自然と自己否定しない
  • ×悲しい事が起こらない!
    ○全ての感情を認められる

    悲しくてもイヤじゃない

    立ち直りがめちゃくちゃ早い

という感じ。

たぶん、いつも前向き!悲しい事なんて無くなって欲しい!という人の前提には、「ネガティブはダメ」とか、「悲しみなんて百害あって一理なし」というのがあるんじゃないかと思う。

いやー、分かります(^◇^;)

私も、そう思ってたー。

あまりにツラくてさ!

でも、そっち方向に行くと、逆にしんどいんですよー。

だって、「いつも前向きじゃなきゃいけない」「どんな時も悲しんじゃいけない」って、無理じゃない?

プレッシャー、半端なくない??

しんどくない???

後ろ向きな自分も、悲しみも、受け入れた方が断然楽チンです( ˘ω˘ )

全ては、無常。

風の前の塵のように、サーッと過ぎ去っていきますから。

自分で握りしめるから、そこに留まり続けちゃうんですよねー。

だから、自己肯定感が上がると、ネガティブや悲しみがゼロになるわけじゃないけど、その代わり、もーっと楽な世界が待ってるよ♪というお話でした^^

自己肯定感を育てるワーク

最後に、簡単なワークを一つ紹介しておこうかな。

たぶん、“調子がいい自分”っていうのは認めやすいよね。

パートナーにニコニコ話しかける私とか、仕事で活躍している私とか、子供に優しく接する私とか、ゲームをクリアした時の私とか(笑)

そういう自分を認めてあげる、褒めてあげるというのも効果的♪

「やるじゃん、私!」って(^_−)−☆

馬鹿みたいに喜ぶ、ってのもいいねん(笑)

一方でやって欲しいのは、“調子の悪い自分”を認めてあげるという事。

パートナーにイライラして当たっちゃった私とか、仕事でミスった私とか、体調悪い私、太った私、年取った私、自己否定しちゃう私、他人軸な私・・・。

見たくない!
そんな私はダメ!

って言いたくなるような、「私」たち。

それを、愛を込めて認めてあげる。

認めるって、無理くり前向きに捉えようとする必要はなくて、ただ「これも私」って自分に言ってあげて下さい。

「これも私」

それだけ♪

そして、言ってあげた時の体の感覚を、じんわり味わう。

これね。

ずーっとやらなくていいから。

一瞬。

たった一瞬だけでいいから、「これも私」って言ってあげて♡

頭の理解が及ばない所で、「これも他の誰でもない、自分の一部なんだなーっ」て感覚が、積まれていく。

やる度に、少しずつ。

少しずつ・・・。

こうじゃなきゃ!って、自分に課している「条件」が一枚、一枚、剥がれていくイメージ。

切り離そうとしていた自分が戻ってきて、自分の軸が幹のように一輪、一輪、太くなっていくイメージ。

地味だけどね。

少しずつ、着実に自己肯定感、育っていきますから(^_−)−☆

まとめ

「改めて、自己肯定感って?よくある誤解も知っとこ♪」をお届けしましたー。

いやぁ、私のブログでは、なんか基礎中の基礎!って感じなんだけど、改めて説明しないと、書いている私と読んでる人で、受け取り方が全然違っちゃうんじゃないかなーと思って、お話ししました^^

私はやっぱり、これだけ色々学んでも、やっぱり「自己肯定感じゃん」って行き着くんだよね。

「全ての幸せへの道は、自己肯定感に通じる」みたいな(笑)

もちろん、色んな道の行き方があるから、道中は全く違ったりする。

違う道中では色んな発見があって、楽しい♪

それで学んで、学んで、学んで・・・その道の“目指すべき場所”に行き着くと、「・・・あれっ、この感覚・・・いつものアレだ!」って気付く。

ビックリ( ゚д゚)ポカーン

自己肯定感。

ポロッと出る言葉で表すと、

「私は、私でいいんだなー(ボー)」って感じかなw

ニュアンス(^_^;)

今日は大事な土台部分のお話でした。

最後に私が思う、自己肯定感高いなーって人を紹介。
イメージしやすくなるかな、と♪

タモリさん、所ジョージさん、樹木希林さん、大谷翔平選手、ルフィ、弟者さん。

それじゃ、またねん☆

ABOUT ME
Friday(フライデー)
Friday(フライデー)
心理カウンセラー
昔の私は、超々々々々々重度の恋愛依存でした。一日中彼の事を考え、彼の言動に一喜一憂し、もう疲れるのなんのって(笑)
それは結婚をしてからも変わらなかったのです・・・

そんな私も心理学のおかげで、依存をマヌッと卒業♪

恋愛依存のしんどさを知っているし、でも、恋愛って本当に素晴らしい!!って思っているから、一人でも多くの人に、“幸せな恋愛”をしてもらいたい&“幸せな結婚生活”を送ってもらいたいのです。そんな想いで、日々カウンセリングをしています。

しんどい恋愛・結婚生活していませんか?
生き辛さを抱えていませんか?

次に幸せになるのはあなたです♪ぜひ、お手伝いさせてください。

●メール・カウンセリング専門家
●1983年生、バツイチ&再婚、子なし、台湾在住

くわしいプロフィールはこちら>>
記事URLをコピーしました