1.心のまなび - 恋愛・結婚生活編

そろそろ傷つけ合い、疲弊する“お子様な恋愛”を卒業して、対等で深~い信頼関係を築く“ 大人な恋愛 ”を目指しません?

“大人な恋愛”を目指しません?

そろそろ傷つけ合い、疲弊する“お子様な恋愛”を卒業して、対等で深~い信頼関係を築く“ 大人な恋愛 ”を目指しません?

Friday
Friday

こんにちは。メール・カウンセリング専門家のFriday(フライデー)です。
はじめましての方は、『初めての方へ』プロフィール目次もどうぞー

どもどもー!

昨日アップした来月の運勢の記事が好評で、ホクホクのフライデーです^^
喜んでもらえて、よかった♪

その中で、魚座さんに「子供っぽい」というメッセージが出たので、“お子様な恋愛”と“ 大人な恋愛 ”についてチラッと話したのだけど、よく考えたら今までブログ記事で深く触れてこなかったなーと思ったので、今回はそのお話を(*´з`)ノ

あっ、「恋愛」って書いたけど、「パートナーシップ」全般の話だから、旦那さんとの関係にも役立ちますよん。

“お子様な恋愛”は刺激的だけど、苦しくて長続きしない

タイトルにあるように、“お子様な恋愛”というのは激しく求める刺激的な面もある一方、傷つけ合って疲弊しちゃうから、長続きしないんですよねー。

なぜなら、依存的だから。

はい、皆大嫌い「依存」来ましたー!ってね(^-^;

まあまあ。怖がらなくて大丈夫よー♪

もう少し依存について丁寧に見ていくと、そもそも子供時代というのは、「依存の時代」なんですよ。

親がいないと生きていけないですからね。

親の言動、親の経済力、親の行動範囲、親の価値観に依存して生きていく。

これは全然悪い事じゃなくて、安全な場所で色んな事を学んで、一人の人間として成長していく為ですよね♪

んで、恋愛も10代~20代前半頃までは“お子様な恋愛”が通じる時期なんです。

毎日連絡して、何でも話して、今何してる?って四六時中繋がって、彼がいないと生きていけない!って感じ。

恋愛に限らず、依存的な態度の何が問題かって、皆さん分かります?

・・・それは、「与える」という事ができないんですね。

依存というのは、「私にはできない。あなたがやって!」という心理状態なので。

「もらってばかり」なんです。

恋愛だと、「私は私を愛せない&満たせないから、あなたが私を愛して!」って感じ。

もちろん恋愛は愛を与え合う関係ですけど、もらってばっかりだと彼の愛も枯渇しちゃいますよねー。

井戸が枯れちゃうくらい、あなたが愛に飢えていたら。

なので、いつか限界を迎えてしまうんですねー。

彼に尽くしているつもりでも、それも裏に「その代わりに私を愛してね」という気持ちが隠れていたら、「取引」になっちゃいますから。

「取引」については、昨日の水瓶座さんの所でも触れたし、この記事でも詳しくお話しましたねー↓↓

☆関連記事:彼の予定を優先しちゃうのって、そんなに悪い事なの?☆

“大人な恋愛”は自立的?いやいや違うんです(笑)

だから、「与える」という事を学んで、お互いに本当の愛を与え合える“大人な恋愛”を目指しませんか?というのが、今日のお話ですね^^

その方が深ーく長ーい信頼関係を築けるし、自分の心も安定しますしね♪

さっきも言ったように、“お子様な恋愛”が通じるのは20代前半頃まで。

あなたは今・・・いくつですか~?

あっ、すみません。またグサッとやっちゃった(^-^;

かくいう私も、30代中頃まで、盛大に“お子様な恋愛”をやっちゃって、めちゃくちゃしんどかったですけど(笑)

さてさて。

“お子様な恋愛”が依存的としたら、“大人な恋愛”は自立的?

って思うかもしれないけど、そうすんなりいかないのが心理学ですねーw

依存→自立、その先にある「相互依存」が“大人な恋愛”の目指す場所です。

最近、どっかでこの話題に触れたよね・・・あっ、この記事だ↓↓

☆関連記事:なんで、恋愛だけ依存的になっちゃうんだろう?~仕事、友達、家族の前では自立してるのに~☆

相互依存って?依存と違うの?

おさらいをすると、依存と自立と相互依存の違いは、こんな感じ↓

依存:自分にはできないと思っていて、人にやってほしい状態
自立:一人で何でもやろうとして、人を頼れない状態
相互依存:自分にできる事は自分でし、できない事は人を頼る状態

自立的な恋愛だとお互いを頼れないので、関係を育むというより、お互い干渉せず、自分の植物を育てているようなイメージ。

これも、ちょっと寂しいですよねー。

悪い影響も与えないけど、良い影響も与えないという。

なので、「相互依存」を目指そう!という話になります^^

で、人は依存→自立→相互依存の順で成長していくので、いきなり依存→相互依存にはなれないんです。

必ず、「自立」という状態を経る。

なので、もしもあなたが今“お子様な恋愛”をしていて依存的だとしたら、まずは「自立しましょう」という所を目指します。

自分で自分を愛しましょう。
自分で自分を喜ばせましょう。
自分で自分を幸せにしましょう。

「彼がいても、いなくても幸せ」というのが、良い状態。

ひとまず彼の事は放っておいて、自分に目を向けようね♪と。

で、依存的な人はここで物凄い抵抗を感じると思います(笑)

「えっ、それより早く彼に連絡しないと!」
「そんな事してたら、彼に忘れられちゃう!」
「その間に、あの女が彼に接近しちゃう!」
「この不安は、彼にしか解消できないから私にはムリ!」
「彼がいなくても幸せだったら、彼がいらないじゃないですか!」

そんな感じで。

それがまさに、依存しちゃってるって証なんですけどねー。

もちろん、その不安とか焦燥感を無視しろって話じゃありません^^

そこで改めて、「自分で選ぶ」という事ですね♪

「私は、今のままの苦しい恋愛がしたい?それとも、深い所で彼と繋がって信頼できる恋愛がしたい?」って。

この選ぶのって、一回選んだら迷っちゃいけない!ってわけじゃないので、何度も選び直してOK♪

「よし、大人な恋愛を目指すぞ!」って昨日は思ったけど、彼の態度にまた不安になっちゃった・・・。

ってなったら、そこでまた選び直せばいいんです(^_-)

「それで、私はどうしたい?」って。

最初から完璧にできなくてOK、OK♪

何度も、何度もトライ&エラーを繰り返して、少しずつ進みましょ。

あなたが“お子様な恋愛”を手放せない理由は?

“お子様な恋愛”が依存的で苦しい!ってのは“頭では”分かったと思うんですけど、いざやろうとすると“心が”抵抗すると思います。

何が抵抗になるかは、人それぞれケースバイケースなので、カウンセリングで聞いてもらうといいんですけど、今日は一例を紹介。

例えば、あなたが「寂しさ」に支配されていると、“大人な恋愛”に向かいづらいんですねー。

なんでかっていうと、依存的な“お子様な恋愛”は彼の事ばっか考えちゃって苦しいんですけど、その考えている間は彼と「繋がれる」ので寂しくないっていう大きなメリットがあるんです。

寂しさから、彼に依存する“お子様な恋愛”を始める

苦しい、不安、しんどい。寂しさも消えない

もっと彼に求める=もっと彼に依存する

“お子様な恋愛”の沼にハマる

そんなループですねー。

こんな場合は、“寂しさの本質”に目を向けるのが大事。

この記事↓で触れましたねー^^

☆関連記事:あなたが寂しいのは、彼に愛されてないから・・・ではない~寂しさの本質って?~

寂しさは、「自分との繋がりが切れている」時にやって来る。

だから、彼や周りの人に求めるんじゃなくて、自分で自分を満たす「自己充足」がポイントというお話♪

自分で自分を満たせるようになると、彼に求め過ぎなくなるし、彼を満たすのも上手になってきますよー(^_-)

まとめ

「そろそろ傷つけ合い、疲弊する“お子様な恋愛”を卒業して、対等で深~い信頼関係を築く“大人な恋愛”を目指しません?」をお届けしましたー。

“大人な恋愛”は深い所で繋がっている信頼関係を築けて、自分も相手も満たされる、Win-Winな関係。

安心感や安定感が、全然違う!

今までの恋愛では感じた事のない、深い感動に出会える!!

ってのが、私フライデー個人の感想です(^_-)☆

もらってばかりで、いつか限界を迎える“お子様な恋愛”が苦しい!と気付いたら、今日から“大人な恋愛”を目指しませんか?

「あぁ、私の恋愛ってお子様だったのかも。だから、苦しいんだ」って気付くだけでも、大きな一歩ですから♪

気付いた私、エライなー!って褒め褒めしてあげて~^^

それが、“大人な恋愛”への道ですね。

本格的に“お子様な恋愛”を卒業したい!
私の場合は、“大人な恋愛”に向かうのに何をしたら??

と思ったら、心のプロのカウンセリングや占いを使うと早いですよー🐑↓↓

心が楽になるメール・ カウンセリング一生モノの“幸せスキル”を学ぶ、メール・ カウンセリングのご案内 - 目次 - カウンセリング後の変化 メール・カウンセリング...

〇カウンセリング付の占いだから、じっくり相談できる♪↓↓

★心が楽になるメール・カウンセリング★

カウンセリングのご感想

ツイッター@fridayship

メルマガ

_心理カウンセラーFridayに占ってもらお★
カウンセリング付きで相談できる占い♪
心理学×占い「星と心をつなげる占い」

<おすすめポイント>
[1] 心の専門家のカウンセリング付きで、じっくり相談できる
[2] 自然と笑顔が出るような、ほんわかした自分らしさに出会える
[3] 問題の“本質”に気付いて、問題を繰り返さないようになる
[4] 占いの結果を、自分の幸せに使う感覚が分かってくる
[5] メール占い&カウンセリングだから、何度でも読み直せる!

心理カウンセラーの占い☆