1.心のまなび - 恋愛・結婚生活編

「 不完全な私 」を受け入れる事で、彼ともっとラブラブになれる♪

「 不完全な私 」を受け入れる事で、彼ともっとラブラブになれる♪

Friday
Friday

こんにちは。恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー)です。
はじめましての方は、『初めての方へ』プロフィール目次もどうぞー

出会った頃はあんなに優しくて尽くしてくれたのに、最近は扱いが雑な気がする。
始めは話をしているだけで楽しかったのに、今はあんまり魅力を感じられなくてマンネリ。
とっても素敵な彼だけど、半年前の浮気が今でも許せなくて彼を信じきれない。
結婚する気がない彼と、結婚したい私でいつも喧嘩になる。

この4つのエピソード、一見バラバラの問題のように思えるんですが、実は共通点があるんですねー。

それは、相手の「不完全さ」を受け入れられていないという事。

優しくない彼。
楽しい話ができない彼。
浮気をする彼。
結婚する気がない彼。
セックスの相性が悪い彼。
愛情表現ができない彼。
記念日を忘れる彼。

そんな彼は、ダメだーーー!!って否定しちゃってるんですねー。

もし彼が「そんな自分に悩んでいて変えたいんだ」って思っていたら、直そうとする事は有効でしょう。

でも・・・多分違うよね(*_*;

彼は彼なりの理由で、そうした自分で生きているんです。

今日はそんなパートナーの「不完全さ」を受け入れて、もっともっとラブラブになっちゃお―大作戦のお話です♪

パートナーシップの目指す場所

心の世界では、パートナーシップは一般的に以下のような流れを経るといわれています。

<パートナーシップの流れ>
①ロマンス期
「アバタもえくぼ」で、相手のいい所だけを見ている状態

②ハートブレイク(失望)期
「アバタはアバタ」で、自分の意に沿わない部分が見えてくる時期

③パワーストラグル(権力争い)期
どちらが正しい、という喧嘩をする時期

④デッドゾーン期
「もういいい」とあきらめの境地に至る時期

⑤別れ

⑤は、悲しいですねー(>_<)

お別れに至らないために求められるのが、④デッドゾーン期を乗り越える事。

そうすると、①ロマンス時期の10倍のロマンスが感じられる「相互依存」の時代がやってくるんですねー♪

相互依存?

聞き慣れない言葉ですねー(笑)

☆関連記事:共依存と相互依存の大きな違い~幸せなパートナーシップ~☆

依存という文字が入っていますがそうではなく、自分にできる事は自分でし、できない事は相手や周りを信頼して頼れる状態になります。

ベッタリ相手に寄りかかるのではなく、お互いに自立し、自由で対等に愛し合う事ができます。

これが一番心地いいパートナーシップになるので、「ここを目指しましょう」という話になるんですが・・・まぁ、そう簡単にはいかないわけです(笑)

なんでかっていうと、相互依存は相手の「相容れない部分」も許容した状態だからなんです。

優しくない彼。
楽しい話ができない彼。
浮気をする彼。
結婚する気がない彼
セックスの相性が悪い彼。
愛情表現ができない彼。
記念日を忘れる彼。

そんな「相容れない部分」を持った彼も、また彼( ˘ω˘ )

「相容れない部分」という視点で、先程の流れをもう一度見てみましょう。

<パートナーシップの流れ>

①ロマンス期
相手の「相容れない部分」を見ていない状態

②ハートブレイク(失望)期
相手の「相容れない部分」に気付く時期

③パワーストラグル(権力争い)期
相手の「相容れない部分」を自分色に染めようとする時期

④デッドゾーン期
相手の「相容れない部分」を受け入れられず、
自分色に染める事にも失敗した時期

⑤別れ

「 不完全な私 」を受け入れる事で、彼ともっとラブラブになれる♪

「相互依存」に欠かせないアレ

「相容れない部分」を受け入れて「相互依存」を目指すのには、いつも通り自己肯定感が活躍するんですねー。

自分にとって、「ありえない!」という部分を受け入れようとする時、自己肯定感が低いと自分が間違っているような気がして、激しい自己嫌悪に陥ってしまいます。

そうではなくて、相手には相手の価値観が、自分には自分の価値観がある。

ただ、それだけなんですねー。

相手と私の間に、区切りをつけましょう。

パートナーとの心理的距離感はとても近いので、つい「同じ」を求めてしまうんですが、「違い」を受け入れた方が互いに気持ちいいですし、何よりそれぞれの個性が発揮されて楽しいです♪

相手を否定して否定して、自分色に染められたら、安心はするかもしれないけど、「退屈な関係」がたちまちできてしまうんですねー。

☆関連記事:退屈な関係☆

もう一つのやり方

そして、もう一つのやり方が「自分の不完全さを受け入れる」という方法。

あなたは、自分の不完全さを受け入れられていますか?

すぐに落ち込む所。
恋愛にのめり込みやすい所。
何度も自爆してしまう所。
プライドが高い所。
ちょっと低い鼻。
飽きっぽくて何度も転職している所。
離婚している所。

こちらの記事↓でも書きましたが、短所って長所なんですよねー。

☆関連記事:彼の短所を直させるか、違いを楽しむか~短所が見えてからがパートナーシップの始まり~☆

すぐに落ち込む人は、慎重な人。
恋愛にのめりやすい人は、愛する歓びを知っている人。

短所も長所も、ただその人の“目立っている所”だという事。

どちらになるかは、あなたの「受け取り方次第」なんですねー。

もちろん自己肯定感が高まれば、ぐんぐん良い方へ受け取れるようになって、短所が長所として発揮されていきます^^

で、「パートナーは自分の鏡」の法則にもあるように、自分の不完全さを受け入れられると、パートナーの不完全さも受け入れやすくなるんですねー。

相手も自分と同じ不完全な人間だと認められるし、短所の裏の恩恵を受け取れるから♪

不完全な自分を「禁止」しないで許してあげる。

「不完全な私だけどOK」
「ポンコツな私だけど愛されてるー」
「完璧な私じゃないけど幸せ」

そんな風に、ありのままの自分を受け入れて、自分の価値を受け取っていきましょー。

「完全じゃなきゃ愛されない」なんて、幻想ですからね(^_-)

まとめ

『「 不完全な私 」を受け入れる事で、彼ともっとラブラブになれる♪』をお届けしましたー。

理想の白馬の王子様・・・じゃなくて、ボロ服着た庶民だった(T_T)

なーんていうデッドゾーンを抜けて、もう一度彼を白馬に乗せてあげましょう(笑)

「こんな状態からもラブラブになれますか?」

って、カウンセリングでよく聞かれるんですが、どんな状態からも大丈夫です。

「ラブラブになりたい!」

そのあなたの気持ちを、大切にしてあげて下さーい♪

私も彼も、ありのままの自分で愛し愛される、とろけるような恋愛をしましょ^^

そして、自分の不完全さを受け入れられると、パートナーシップが深まるだけじゃなくて、生きるのもラク~になるんですねー。

自分にできる事とできない事が分かってくるので。

単純に、自信もつきますしねー♪

仕事や趣味、友達や家族関係でも、このスキルは活かされてきます。

自分にできる事なのに人にやらせようとしたり、自分にはできない事なのに何とかしようとすると、「無理」が生じてどんどん心が苦しくなってしまいます。

自分の「不完全さ」を受け入れて、恋も仕事も人間関係も、最高のものを自分にあげませうー🐑

カウンセリングで↓は、「不完全な自分を受け入れる効果的な方法」や「パートナーに完璧を求めてしまうのは、何故!?」なんて部分をじゃんじゃん深掘りしていきますよー。

あっ、深掘りするといっても別に怖くないんで大丈夫ですー(笑)

心が楽になるメール・ カウンセリング一生モノの“幸せスキル”を学ぶ、メール・ カウンセリングのご案内 - 目次 - カウンセリング後の変化 メール・カウンセリング...

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

カウンセリングのご感想

ツイッター@fridayship

メルマガ

 

_メール・カウンセリング専門家に相談してみよ★
依存がちな苦しい恋愛を克服♪
依存がちな苦しい恋愛を克服!

一生モノの“幸せスキル”をを学ぶ、メール・ カウンセリング!

<Friday’s メール・カウンセリング7つの強み>
[1] 穏やかで深い、真のパートナーシップを築ける!
[2] 自己肯定感 がぐんぐん育つ
[3] 不安や悲しみの対処法を学べる♪
[4] 恋愛依存症、共依存などの依存症を克服できる
[5] 根本から向き合って問題を繰り返さない!
[6] 自分の“心の癖”を知って苦しみの原因が分かる
[7] 恋愛を心から楽しめるようになる♪

変わりたいと思った時がベスト・タイミング!