恋 に 焦り は禁物というけれど!?

恋 に 焦り は禁物というけれど!?

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、プロフィール目次もどうぞ

 

 

飲み会で知り合って、LINE交換。

さっそく二人で会う約束をして、

毎週末、会うようになったけど・・・進展がない!

 

もう付き合って半年。

お互いにいい歳なのに、

結婚の「け」の字も出てこない!

 

他の女の子と会ってるのかな。

結婚する気はないのかな。

元カノと会ってるのかな。

職場の若い子とイイ感じになったとか!?

 

やきもきしますよねー(≧◇≦)

 

恋 に 焦り は禁物というけれど、

焦ってしまうのが乙女心。

 

今日は、そんな恋の焦りについてのお話ー。

 

恋 に 焦り は禁物というけれど!?

【どーしよう、どーしよう】

 

焦り、というのは

気持ちが急いて

“何かしなきゃダメになる”という感情。

 

そこには二つの心理が隠れているんですねー。

 

心理その1、自己否定

 

前回会った時の服がよくなかったのかな、とか、

LINEの文章が変だったかな、とか。

“一人反省会”を繰り広げていませんか?

 

この一人反省会、ネガティブな方向に行く時は、

「相手がどう思うか」に重点が置かれているもの。

 

相手がどう思ったかという、

分かりづらくて、不安定なものに重点を置くと、

心も不安になって確実なもの=自分が悪いんだ

という思考を求めちゃう。

 

自己肯定感が低いと、人は楽なものよりも、

不快でも確実だと思えるものを選ぶんですねー。




心理その2、今にいない

 

今この瞬間に、彼との関係が悪くなったわけではない。

 

にも拘らず、一人反省会をして過去に行ったり、

“結婚できないんじゃないか”という

ネガティブな未来を捏造したり。

 

これは、“今”にいられないから、

不安になっちゃうんですねー。

 

これは、彼が信じられない心理と似てる。

 

事実と思考の区別がつかなくなって、

ごっちゃになってる。

 

☆関連記事:彼が信じられない☆




【焦った時は、どうすれば?】

 

恋に焦りそうになった時、

気付いてください。

 

今のままの自分で大丈夫なんだ、という事を。

 

あっ、これは、

彼と絶対うまくいきますよ、って話ではなく( ˘ω˘ )

 

今日は敢えて厳しい言い方をすると、

どんなに焦っても、

過去は取り戻せないし、

未来は訪れない。

 

私たちは、どこまで行っても

“今の自分”でしか生きられないんです。

 

カッコよく言うと、

“今の自分”でしか勝負できない、っていう(笑)

 

だったら、そんな自分を肯定して

輝かせていきましょ。

 

今の自分で十分。

今の自分で大丈夫。

今の自分がいい。

 

自己肯定感を育んでいくと、

そんな心持ちでいられます。

 

>>自己肯定感を高めるメール・カウンセリング<<<

 

焦りからの行動は恐れがベースなのでうまくいきませんが、

自分が楽しいからやりたい、

という自己肯定感がベースの行動は、

周りもそのワクワクに巻き込まれて、

うまくいきやすいんですねー。

 

私が付き合いたいから、彼と付き合う。

私が彼と結婚したいから、結婚する。

 

自分軸、自分軸。

主語を“私”に。





【まとめ】

 

恋に焦ってしまう時には、

 

・その1、自己否定

・その2、今にいない

 

という二つの心理が隠れています。

 

そんな時、焦らずに恋を楽しむカギは、

やっぱり自己肯定感。

 

地に足を着けて、“今の自分”で生きる方に

力を注いでいく。

 

楽しい事したり、

好きな事したり、

美味しいもの食べたり、

いつもと違うメイクしたり。

 

やり方は、いくらでもありますよん。

 

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

記事リクエスト・無料相談

ツイッター@fridayship

メルマガ

 





———————————————————————————————–