1.心のまなび - 恋愛・結婚生活編

自爆系女子 が恋で幸せになるために~幸せな選択と、不幸せな選択~

自爆系女子 が恋で幸せになるために~幸せな選択と、不幸せな選択~

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、目次もどうぞ

 

 

我慢に

 

我慢を重ねて

ドカーーーン!

 

なーんて、恋で自爆しちゃう事、

ありますよねー(;^ω^)

 

うんうん。

 

今日はそんな 自爆系女子 へお送りする、

幸せな選択、不幸せな選択のお話ー。

 

あっ、今日の記事、

いつもに増して長いです(笑)

うししっ。

自爆系女子 が恋で幸せになるために~幸せな選択と、不幸せな選択~

【自爆系女子の特徴】

 

まずは、自爆系女子の特徴から見ていきましょう。

 

・彼を信じられない

・彼の愛を試す行動をする

・妄想癖がスゴい

・感情をぶつけた後、ものすごい罪悪感や焦燥感に襲われる

・自分か相手を責める

・彼中心の生活

・自己主張が苦手

・恋愛は駆け引きが肝心と思っている

・運命、縁など神秘的なものが好き

・彼にリードしてもらいたい

・思い通りにならないと、コントールしたくなる

 

あれっ、これって

一昨日書いた重い女の特徴と似てる!?

 

☆関連記事:重い女の何が重いのか~いい加減やめたい時~☆

 

【なんでドカーンとなるか】

 

自爆する原因というのは、

まー当然、“我慢してるから”なんですが、

背景には、やっぱり過去の経験があります。

 

・「我慢しろ」「我慢が足りない」と言い聞かされてきた

・我慢した方がうまくいっていた

・自己主張してもうまくいかなかった、

・頑張って自己主張したら、事態が悪化した

・正解が一つしかない世界で生きてきた

 

こんな経験を繰り返したら、

そりゃー、我慢する方を選ぶ癖がついちゃいます。

 

でもね、“癖”ですから。

 

【抜け出すには】

 

まず初めに、

我慢しているんだ、という事に気付きましょう。

 

そして、それは我慢させられているんじゃなくて、

自分が選んでいるんだと知る。

 

あっ、また来ました?

 

自己否定くん(笑)

 

自分のせいだーって、ならなくて大丈夫ですからねー。

 

何度もお伝えしていますが、

自分で選んでいると知るのは、大事。

 

それは、自分を責めるための材料ではなくて、

自分で選べる事、自分で何とかなる事を知って、

問題を手元に持ってくるための材料なんですねー。

 

だから、

自分で我慢する事を選んで、

結果、自爆しちゃうパターンを

自分は持ってるんだ、とまずは知る。

 

で、自分で選んでるんだったら?

 

そう、自爆しない選択肢をすればいいんですねー。

 

おー、簡単に言うじゃないか、って話なんだけど(笑)

 

【我慢する人と選択】

 

我慢する人というのは、

目の前に選択肢がある時に何をしているかというと、

結果を予測しようとしてるんですねー。

 

予測して、たいてい相手の喜ぶ事、

相手が納得する事、

相手が怒らない事、

相手が褒めてくれる事、

相手が

そう、他人軸の選択をしてしまいます。

 

でもね。

 

それらは相手が喜ぶ選択肢のように見えて、

実はある言葉隠れています。

 

「だろう」という言葉。

 

喜ぶ“だろう”

納得する“だろう”

怒らない“だろう”

褒めてくれる“だろう”

 

とても曖昧な選択肢。

 

その時は、一生懸命考えるんですよ。

 

でも残念ながら、あまりに不確かで、

振り回されてしまって、

我慢した結果に満足しなくて、

ドカーンとなるわけですね。

 

☆関連記事:彼に振り回されてるんじゃない~あなたを振り回すのは?~☆

 

そして、もう一つ。

 

気遣いは伝わらない、という事。

 

我慢している事、彼に伝わっていると思いませんか?

 

いつか、「我慢させちゃって、ごめんね」って

彼が言ってくれると思っていませんか?

 

イタタタタタ(>_<)

 

って、なっちゃいましたかね(笑)

 

とても残念なのだけど、

我慢する=そういう人だと思われちゃってます。

 

もし、彼が我慢していることに気付いてて、

こちらを気遣ってくれる人だったら、

自爆なんてしないんですよねー。

 

悲しいかな。

 

☆関連記事:自分の味方は自分しかいない!?☆

 

【自爆系女子が幸せな恋愛をするために】

 

さてさて、そんな自爆系女子が

幸せな恋愛をするにはどうしたらいいんでしょー。

 

それはズバリ、我慢をやめる。

 

<ステップ1:自分を知る>

 

我慢をしている、と知ってください。

 

選択肢の度に、

「私、我慢してる?」と自分に問いかける。

 

仲のいい友達に語り掛けるように、

なかなか発言できないクラスのあの子に尋ねるように。

 

そして、もう一つ。

 

我慢はできない、と知る。

 

もう何度もやりましたね。

 

我慢→自爆のパターン(;^ω^)

 

それが、自分なんです。

 

もしかしたら、

我慢しきれる人が理想なのかもしれないけど、

手放しましょう。

 

幸せにはいらないです(にっこり)

もう解放してあげよう。

 

我慢できない人でも、

幸せになれますし、

魅力的な人です。

 

それに、我慢できないのは

この分野だけだったりしますからね。

 

他にも、我慢してることないかしらん。

仕事とか、友達とか、家族とか・・・。

 

そりゃー、いっぱいいっぱいになります。

 

解放するのは理想と共に、

自分だったりします。

自分を楽にしてあげましょ。

<ステップ2:不幸せな選択を捨てて、幸せな選択をする>

 

不幸せな選択を捨てて、

幸せな選択をするためには、

まず何が不幸せな選択肢で、

何が幸せな選択肢か見極めないといけませんね。

 

・不幸せな選択肢

不幸せな選択肢というのは、

さっき例に出した

「相手がどう思うか」という事に主眼を置いた、

他人軸くんの選択。

 

これに自分の幸せを賭けるのは、

かなりのギャンブルです。

 

生粋のギャンブラーだったらいいけど、

ねぇ(笑)?

 

そのドキドキ・ハラハラを楽しめないなら、

もっと確実に幸せを選んでいきませう。

 

・幸せな選択肢

さて、幸せな選択肢って?

 

それは、自分の心が喜ぶ選択肢と

自分を守る選択肢。

 

喜ぶ選択肢は、

わくわくしたり、

考えると嬉しくなったり、

そっちだったら楽しいなと思ったり、

“こうしたい!”って渇望したり、

理屈抜きに“好き!”ってなったり。

 

「相手が喜ぶのが自分の喜び」

っていうのは、なしですよ(笑)

 

それは、自分に合わないって

もう何度もやってきましたからね。

 

守る選択肢というのは、

バカにされたり、

貶めたり、

人格否定をされたり、

約束を反故されたりした時に、

自分を守るための選択肢。

 

笑って同調するのではなく、

相手と自分は違うんだと、

線を引いてあげる選択肢。

 

・過去を振り返って練習

ちょっと過去を振り返って、

自爆した時の事を考えてみましょう。

 

我慢しているとしたら、何をだろう?

本当にやりたい事が別にあるとしたら、何だろう?

 

我慢してると仮定して、

本当にやりたい事があると仮定して、

何度も、何度も、自分に聞いてみる。

 

前提を変えると、今まで見えてない事が見えてきます。

 

ちょーど、自分と向き合う記事を書きましたね(笑)

 

自分の本当の望みを知る事。

 

これも、自分と向き合う事ですねー。

 

☆関連記事:自分と向き合う≠自分の悪い所を探す☆

 

【まとめ】

 

『自爆系女子が恋で幸せになるために

~幸せな選択と、不幸せな選択~』

をお送りしましたー。

 

いやー、長くなりました。

 

こんな長くなるつもりじゃなかったんですが、

やっぱり自分に近い記事だと

熱が入りますね。

 

えっ?

あ、はい。

 

もちろん、私は元・自爆系女子でございまする(笑)

 

今も、その気はありますー。

 

でも、おかげ様で

幸せでらぶらぶな生活を送っていますよん。

 

コホンッ。

 

自爆系女子の皆さん。

 

自爆しちゃう自分を、責めないでくださいね。

 

あなたはそれだけ、

深く、熱く人を愛せる人なのですから^^

 

大事なあなたの特性。

 

やけどしちゃうからね。

 

火力調整に、お気をつけあそばせ(笑)

 

>>>自爆系女子が幸せな恋をするためのメール・カウンセリング<<<

 

本日のBGM:スピッツ/えにし

 

 

ご感想はこちらから♪

メール・カウンセリング

記事リクエスト・無料相談

ツイッター@fridayship

メルマガ