自分の 味方 は自分しかいない!?

自分の 味方 は自分しかいない!?

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、プロフィール目次もどうぞ

 

 

今日は、依存的な人向けの記事になります。

 

自立的な人には真逆のことをお伝えするので、

ご注意を。

 

依存と自立の違いは、

問題が起きた時の心境で分かります。

 

依存→人に何とかして欲しい!と思う

自立→自分で何とかするしかない・・・と思う

 

依存の人は、自分の力を過小評価し、

自立の人は、他人の力を過小評価しているイメージですね。

 

自分の 味方 は自分しかいない!?

【都合の良いように見られる】

例えば仕事の場面。

 

自分にばかり仕事が回ってきて、

手一杯。

 

誰が見たって私がたくさん仕事を抱えているのは

分かるはずなのに、

一向に仕事が減らない。

 

毎日、残業ばかりでしんどい・・・。

 

ここでのポイントは、

「誰が見たって~分かるはずなのに、」の部分。

 

分かる“はず”というのは期待なので、

裏切られてしまうんですねー。

 

残念ながら。

 

☆関連記事:期待すると裏切られる!?☆

 

それぞれの人は、

それぞれの世界観で世界を見ています。

 

だから、どんなにあなたが

仕事で手一杯になって苦しんでいても、

周りの人は、それぞれにとって

都合の良いようにあなたの状態を見ます。

 

手が一杯のように見えても、

“まだ大丈夫だろう”と思ったり、

毎日残業していても、

“仕事が好きなんだな”と思われたり。

 

最後の最後に「もう辞めます」と告げて、

初めてあなたの苦しみに気付いて、

慌てて引き止める、なんて話もよく聞きます。




【気遣いは伝わらない】

本当はイヤだけど仕事を引き受ける時、

本当はイヤだけど彼に呼び出されて会いに行く時、

本当はイヤだけど親の電話に出る時。

 

本当はイヤだけど、の部分は、

残念ながら伝わりません。

 

相手に伝わっているのは、

引き受けた、会いに来た、電話に出たの部分だけ。

 

投影の法則で、

私達は相手も同じように考えるだろうと、

自然と思ってしまいます。

 

察し上手のあなたは、

自然と相手も察してくれるだろうと思うんですね。

 

えっ、私は察し上手じゃないって?

いやいや、そんな事は言わせませんよー(笑)

 

察せない人、空気を読めない人、嫌われても平気な人は、

自分が手一杯になったら、

遠慮なく「これ以上できません!」と断ります。

 

☆関連記事:断る力☆




【まとめ】

自分の 味方 は、自分しかいない。

 

周りからは都合の良いように見られるし、

気遣いは相手に伝わらないんですよ、というお話でした。

 

かといって、自分だけを信じて、他人を信じるな、

という話ではないですからねー。

 

自分を周りに知ってもらいましょう、というお話。

それには、やはり自己肯定感が要。

 

☆関連記事:自分軸で生きるって、自己中って事でしょ??☆

 

自分で受け入れられていない自分は、

表に出てこられないのです。

 

本日のBGM:B’z/おでかけしましょ





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です