頭と心と体と/ 三位一体 ~ 幸せ に近づく物事の捉え方~

頭と心と体と/ 三位一体 ~ 幸せ に近づく物事の捉え方~

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、目次もどうぞ

 

 

今日は、バランスのお話。

 

やらなきゃと思うんだけど、

やる気が出ない。

 

結婚して幸せになったと思った途端、

病気になった。

 

仕事も恋も恵まれた環境なのに、

なんか虚しい。

 

そんな時は、頭と心と体のバランスが崩れているのかも?

 

毎日、色んな事が起きるから。

 

それらを、どう捉えると幸せに近づくのか。

 

今日のお話が、そのヒントになりますように。

頭と心と体と/ 三位一体 ~ 幸せ に近づく物事の捉え方~

【頭・心・体は三位一体】

 

私は心理カウンセラーですので、

心に焦点を当てているように見えるかもしれませんが、

実は、頭と体にも目を向けています。

 

頭、心、体。

 

この3つがバランスよくなる事。

 

それが、心地よい状態。

 

 

私達は、大人になっていく過程で、

家庭や学校で、たくさんの事を学びます。

 

それをドコに収納していくかというと、

主に頭なんですね。

 

靴をきちんと揃える。

鎌倉幕府が開かれた年。

つるかめ算。

名刺交換の仕方。

お酒の注ぎ方。

 

優秀な私達の頭は、

どんどん吸収して、

心や体を置き去りにして

大きくなっていきます。

 

そうすると、どうなるか。

 

 

バランスを崩して、

他に悪影響が出てくるんですね。

 

もちろん、自然とバランスが取れる人もいます。

 

一方で、頭の独裁政治が長年続くあまり、

それが当たり前になってしまって、

苦しみから逃れられない人もいる。

 

ツラくても、我慢するのが当たり前。

疲れていても、ムリするのが当たり前。

 

そんな人に向けて、

心に、体に目を向ける事をお伝えする。

 

それが、私達カウンセラーなんですね(照)





【頭・心・体って何ぞや】

 

じゃあ、具体的に頭・心・体って

何でしょうねっていう話。

 

<頭>

・意識

・理性

・知識

・意志

・常識

 

<心>

・気持ち

・感情

・欲

 

<体>

・体力

・感覚

・病気

・ケガ

・治癒力

・疲労

・年齢による身体的変化

・月のもの

・生殖活動

 

心というのは、

頭と違って他人とは共有しづらく、

体と違って目には見えず、

曖昧で不安定で、確かさが優先される現代では、

感情に振り回されないのが由とされる風潮があります。

 

でもね。

 

最初の図で表したように、心も大事。

心も大事な私の一部なんです。

 

私達は頭だけでも、心だけでも、体だけでも、

生きられないから。





【こんな使い方】

 

この記事↓で、頭と感情の使い方について

ちょっと触れましたね。

 

☆関連記事:心のブレーキ(頭)とアクセル(感情)の使い方☆

 

恋愛の場面で、勝手に悪い方向に想像して、

イライラして、彼氏に八つ当たりする。

 

そんな時、頭でブレーキをしようって話。

 

このお話では頭がブレーキだったけど、

アクセルにもなります。

 

昨日の遅刻する彼氏の話で、見てみましょか。

 

☆関連記事:伝わる話し方/アサーティブ~君の話は分かりにくい~☆

 

遅刻する彼氏に、

「遅刻しないで欲しい」って話をするのって、

怖いですよね。

 

心がブレーキしている状態。

 

ここで、フライデーとかいうどっかのカウンセラーが

『伝わる話し方』のブログを書いていたなぁ、と思い出し、

“よしっ”と勇気を出す時。

 

この時は、頭がアクセルの役割をしてくれます。

 

で、最終的に彼氏に会う、

ノドを震わせ、口を動かして、言葉を言う時には、

体を使っています。

 

・・・なんか面白いですよね(笑)





【キーワードとしての三位一体】

 

さて最後に、

今回のお話には“バランス”という言葉ともう一つ、

キーワードがあります。

 

それが、三位一体。

 

キリスト教の根本教義の一つなんだけど、

複雑で難しい話なので(話せる自信がないともいう・笑)、

ものすっごーーーく簡単にいうと、

ある3つのものが、

それぞれの役割を持っていながら、

本質においては一つの実体であるという事。

 

・・・・は?

・・ひ?

 

分かりにくいねー(笑)

 

先の遅刻の話の例でいうと、

頭と心と体はブレーキやアクセル、伝える手段という

別々の役割を果たしているけれど、

“私”という本質においては一つなんだよね。

 

・・・怪しい話になってきた?(笑)

 

まあ、この辺りはサラッと感じてもらえれば大丈夫。

(あっ、逃げた・笑)

 

コホンッ。

 

伝えたかったのは、

頭、心、体のバランスを取ろうとする時、

本質は同じ“私”だから、それを忘れないでね、という事。

 

私がどうしたいか?という、いつもの基本をね。

 

自分の心地いい方へ。

 

自分のワクワクする方へ。

 

自分が笑顔でいられる方へ。

 

それが自分らしくいられる方向で、

幸せに続く道だから。





【まとめ】

 

『頭と心と体と/ 三位一体 ~ 幸せ に近付く物事の捉え方~』を

お届けしましたー。

 

ただの概念ではあるのだけど、

これを知っておくと、

不調な時、やりたい事があるのに動けない時、

頭を心を体をどう使えばいいか分かって、

ラクですよん^^

 

これがいいと思ってやってみたけど、

上手くいかなかった。

 

なんでだろう?

 

あぁ、頭で考えて人の目を気にしてたわー。

気持ちに振り回されて、時期を見誤ったわー。

体が追い付かなかったわー。

 

って分かれば、そこをケアしてあげる。

 

頭の力。

心の力。

体の力。

 

どれも強力で、とても頼りになる存在。

 

それと、独りじゃない感じがして、

心強いよね♪

 

バランスの見方、

どこが弱っているのか、

心をケアする方法。

 

カウンセリングでは、そんなお話もしていますよん🐑

 

>>>頭・心・体のバランスを整えるメール・カウンセリング<<<

 

 

本日のBGM:GARNET CROW/夕立の庭

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

記事リクエスト・無料相談

ツイッター@fridayship

メルマガ