“なんか調子が悪いな”と思ったら~じわじわと貯まる ストレス対処法 ~

“なんか調子が悪いな”と思ったら~じわじわと貯まる ストレス対処法 ~

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、目次もどうぞ

 

 

彼氏と別れそう、とか、

好きな人に振られた、とか、

仕事で怒られた、とか、

親と喧嘩した、とか。

 

分かりやすーい“問題”があれば、

 

“よしっ、それを何とかすればいいんだ!”

 

と思うのだけど、

何も大きな問題がないのに、

 

“なんか調子が悪いな”

 

と思った時には、どうしたらいいんだろー。

 

今日は、そんな ストレス対処法 のお話( ˘ω˘ )

“なんか調子が悪いな”と思ったら~じわじわと貯まる ストレス対処法 ~

【なんとなーくが危ない】

 

“問題”がなくて、

なんとなく調子が悪い時。

 

それは、心と頭が一致していない時。

 

☆関連記事:心のブレーキ(頭)とアクセル(感情)の使い方☆

 

こちらの記事↑でも書きましたが、

私たちは心と頭がズレていると、

苦しくなったり、ストレスを感じたりします。

 

遅刻されるのが嫌なんだけど、

怒るなんて悪いかなと思って、

ニコニコして「全然気にしてないよー」と言い続けるとか、

甘いものが本当は苦手なんだけど、

皆に合わせてデザートを頼むとか。

 

ストレスの大小はあるけど(笑)

 

感情では“嫌だ”と思っていても、

相手に合わせて、周りを気遣って、

頭で考えた選択をすると、

どんどんズレていってしまいます。

 

でも、これを意識してやっている人は、

少ないんじゃないかな。

 

長年の癖で、自動的に自分の心の声を押し殺しちゃう。

 

これが、“なんとなく調子悪いな”に繋がるんですねー。

 

☆関連記事:心の声の聞き方~苦しみの原因が分からない時~☆





【茹でガエルの法則】

 

有名なお話に「茹でガエルの法則」

というのがあります。

 

『2匹のカエルを用意し、一方は熱湯に入れ、もう一方は緩やかに昇温する冷水に入れる。すると、前者は直ちに飛び跳ね脱出・生存するのに対し、後者は水温の上昇を知覚できずに死亡する』

――出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ちょっとずつ水の温度が上がると、

命の危険がある程、熱くなっても気付かず、

そのまま死んでしまう・・・というお話。

 

実は、現実にはどちらのカエルも逃げ出すので、

これは疑似科学なんですけど、

例え話としては、分かりやすいですねー。

 

適応能力が高い人ほど、

ちょっとツラい状況では耐え、

気付いた時にはムリするのが当たり前になって、

特に大きな問題はないけど、

 

“なんか調子が悪いな”

 

となるのです。





【どうやって、抜け出そう】

 

こんな時、どうやって

その状況から抜け出すか。

 

<ステップ1>

まずは、紙を用意しましょー。

 

真ん中に線を引いて、

左に嫌な事、

右に好きな事を書いていきます。

 

どんなに些細な事でもいいです。

 

雨の日に出かけるのが嫌だ。

新しくできたカフェのラテが好き。

彼氏と約束ができないのがイヤだ。

今使ってる財布の色が超好き。

 

昨日、一昨日くらいの最近の出来事を、

つらつらと思いつくまま書いてください。

 

書きましたか?

 

思い付かなかったら、

今から自分を観察して記録をしていきましょう。

明日からじゃなくてね(笑)

 

携帯のメモ機能とかを使っても、オッケーですよー。





<ステップ2>

好きな事は、これからも

じゃーんじゃんやっていきましょー♪

 

一方の嫌な事が、頭と心の不一致の元。

こちらを見ていきましょう。

 

嫌な事は、まず避けられるか、

避けられないか考える。

 

そして、自分でどうにかできるか、

できないか考える。

 

例えば、雨の日に出かける。

 

仕事だから、避けられないと判断するなら、

自分で「行く」と選択する。

 

雨の日に出かけるのが嫌な理由は、

濡れるからだ。

 

それは、自分でどうにかできるだろうか。

 

というと、

濡れないような靴を履くとか、

タオルを持っていくとか、

自分の機嫌が少しでも良くなる方法を考える。





<ステップ3>

それでも、全く濡れないわけではないし、

髪は湿気でごわごわ。

 

ちょっと機嫌が悪くなってきた・・・。

 

と思ったら、自分を褒めてあげましょ。

 

嫌な事だけど、やろうって自分で選択をして、

頑張って雨の日に出かけたんだもの。

 

「お疲れさま。よく頑張ってるね」

 

って、お気に入りのバニララテでも作って、

自分を労わってあげましょ。

 

そして、ステップ1で挙げた

好きな事をたくさんやって、

自分を楽しませてあげましょ。

 

 

以上のステップ1~3。

始めからうまくいかないかもしれません。

何が好きで、何が嫌いか見付けるのも難しいもの。

 

でも、練習を重ねる内に、

自然とできるようになっていきますよん。

 

カウンセリングでは、その練習も一緒にやってますので、

お気軽にご相談くださーい^^

 

>>>ストレス対処法を学ぶメール・カウンセリング<<<





【まとめ】

 

『“なんか調子が悪いな”と思ったら

~じわじわと貯まるストレスへの対処~』

というタイトルで、本日はお届けしましたー。

 

ガツーンと来るような問題がない時、

なんとなく調子が悪いまま、

気付いたら茹でガエルになっちゃうかも!?

 

知らず知らずにムリをしていないか、

一度立ち止まって見てみると、

意外と我慢しているものですよー。

 

ちょっとした事でも、

あなたが苦しいとか、ツラいと思ったら、

大した事。

 

「仕方ない」とか「大した事ない」と言わずに、

自分をケアしてあげてくださいね^^

 

じゃーんじゃん、甘やかしてください。

 

それが、自己肯定感にも繋がりますよん🐑

 

ご感想はこちらから♪

メール・カウンセリング

記事リクエスト・無料相談

ツイッター@fridayship

メルマガ