起こっている事は 全て正しい ~問題に感謝できる日~

起こっている事は 全て正しい ~問題に感謝できる日~

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、目次もどうぞ

 

 

心理学の特徴的な見方の一つに、

 

「起こっている事は 全て正しい 」

 

というものがあります。

 

えぇーー!!

こんなに苦しいのに、

こんなに悲しいのに、

正しいって言うの!?

 

ねっ。

そう思うよね(笑)

 

さらに、さらに、

最終的には問題に感謝もできるらしいのよ。

 

ねっ。

信じらんないよね(笑)

ふふっ。

 

この考え方、

飲み込むのが難しいのだけど、

取り入れられるとグンッと成長が進むので、

おすすめです。

 

今日は、そんなお話( ˘ω˘ )

 

起こっている事は 全て正しい ~問題に感謝できる日~

【今を否定している内は何もできない】

 

見知らぬ土地で、一人立っていると

想像してみてください。

 

右を見ても、左を見ても、

見た事もない場所。

知らない人が歩いているだけ。

そして、私は一人。

 

真っ先に浮かぶ疑問。

 

「ここはドコなんだろう?」

 

今を否定している状態というのは、

こんな状況で、

 

「ここじゃない。ここじゃない」

 

って言いながら、闇雲に進むようなもの。

 

これじゃー、余計迷っちゃいますね。

 

まずは、周りをよく見ようよ。





【行きたい場所】

 

“ここじゃない”って感じたら、

次に浮かぶのは?

 

そう、“あそこに行きたい”って事。

 

のどが渇いていたら、水が飲める場所。

寒かったら、服を手に入れられる場所。

日差しが強かったら、屋根がある場所。

休みたかったら、ベッドがある場所。

 

自分が何をしたいかによって、

行きたい場所は様々。

 

行きたい場所が決まったら、次は?

 

今の場所から“どうやって行くか”を考える。

 

この時も、今の場所が分かっていないと、

どうやって行くかは分からないですね。

 

歩いていける距離なのか、

人の助けが必要なのか、

お金がかかる場所なのか、

パスポートが必要な程遠いのか。





【その苦しみが原動力】

 

もちろん闇雲に進んで、

たまたま行きたい場所に辿り着く事もあります。

 

思っていた行きたい場所とは別の場所でも、

いい所に出会う偶然もあるでしょう。

 

でも、そんな“たまたま”を待っていて、

上手くいかなかったのが“今まで”だったんじゃないかなー。

 

ここで、ちょっと立ち止まってみては、

どうだろう?

 

“ここじゃない”って感覚は、

様々な形で問題として訪れます。

 

彼氏と喧嘩ばかりしてしまう。

失恋から立ち直れない。

婚活をがんばっているのに結婚できない。

夫に離婚を切り出された。

いつも上手くいかない恋をしてしまう。

転職を繰り返してしまう。

家族関係で長年悩んでいて苦しい。

二番目の関係をずるずる続けてしまう。

 

こんな悲しいのは、もう嫌だ。

こんな苦しいのは、もういらない。

早く楽になりたい。

でも、どうしたらいいか分からない。

今までも、ずっとそうだった。

仕方ない仕方ない・・・。

 

そんな時に、

「起こっている事は全て正しい」としたらと仮定すると、

今どこにいるかが見えてきます。

 

それが、現在地確認の方法。

 

自分の気持ちに素直になって、

起きていることが正しいと見る。

 

彼と喧嘩するのも、失恋から立ち直れないのも、

結婚できないのも、夫から離婚を切り出されるのも、

全て、全て自分の人生に必要で、

起こるべくして起こり、

正しい事として今を受け入れていく。





【「思考」くんと「感情」くん】

 

こんな時、おじゃま虫をしてくれちゃうのが、

「思考」くん。

 

☆関連記事:心のブレーキ(頭)とアクセル(感情)の使い方☆

 

自分が悪いから喧嘩したんだ。

もう一年経ったんだから立ち直らなきゃ。

40代だから結婚できないのかな。

あの人が言うんだから離婚しかないんだろうな。

 

これら↑は頭が生み出した「思考」。

 

「感情」くんは、なんて言ってる?

 

相手から責められたって、

周りから早く立ち直れって言われたって、

常識外れだって、大人げなくたって、

自分が感じた「感情」はいつでも正しい。

 

腹立つー。

まだ悲しいー。

結婚したいー。

離婚したくなーい。

 

そんな素直な気持ちが、

今の場所を知る手掛かり。

 

私は私、彼は彼、周りは周り。

 

私はこう感じる。

彼はこう言ってる。

環境はこんな状況。

 

うん、今の場所はここか。

 

どこにいるか分かったら、

「じゃあ、どうしようかなー?」って

行きたい場所へ目が向きます。

 

喧嘩を減らしたいのか、

もう付き合ってられないから別れるのか。

 

喧嘩を減らしたいって行きたい場所を決めたら、

どうやってそこへ行くのか。

 

ここでは「思考」くんが、いい働きをしてくれます。

 

あーでもない、こーでもないと

脳内会議を白熱させて、

これからの未来に思いを巡らしていきましょう。





【問題さん、ありがたう】

 

こうして、現在地を確認して、

行きたい場所を決め、

どうやって行くかを考えて、

地図などを携えて歩き出すと、

安心だし楽チンですね♪

 

まぁ、道中雨が降ったり、

道を間違えたり、

道を見失ったりする事もありますけどね。

 

人生だから(笑)

 

それでも、スタート地点や

行きたい場所が分かっていれば、

再スタートしやすいわけです。

 

そうして行きたい場所へ辿り着いた時、

“あの問題が起こってよかったなー”って、

自然と感謝できるんですね。

 

あの問題がなかったら動き出せなかったわー、

問題のおかげでやっと自分の人生を生きられるようになったなぁ、

って。

 

もちろんこれも、

「感謝しなきゃ」ではなくてね(笑)

 

☆関連記事:感謝しよう!・・・としなくていい~感謝するよりも大事なこと~☆





【まとめ】

 

今日は、「起こっている事は 全て正しい 」という、

心理学の特徴的な見方をお届けしましたー。

 

この話↓も近い話ですね。

 

☆関連記事:毒にも、薬にもなる~情報もまた中立~☆

 

起こっている事は全て正しくて、

私達ができるのは受け入れる事だけ。

 

なーんか、とても無力な感じがして

ズーンってなるかもですが、

落ち込まなくて大丈夫ですよ(笑)

 

そっちの方が苦しくないし、

そっちの方が楽チンで、楽しいんです。

 

だって、自分らしさに近付くわけですから♪

 

自分でやってみても、

現在地が分からなーい、

行きたい場所が見つからなーい、

どうやって行ったらいいのー?と悩んだら、

気軽にご相談くださいな。

 

コツをつかめば、誰でもできますよん🐑

 

>>>自分らしさに近付くメール・カウンセリング<<<

 

 

本日のBGM:大江千里/dear (tokyo mix 1994)

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

記事リクエスト・無料相談

ツイッター@fridayship

メルマガ