「 いい人 でいたい」が幸せを遠ざける

「いい人でいたい」が幸せを遠ざける

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、プロフィール目次もどうぞ

 

 

家で寛いでいる時に、彼から呼び出されて出掛けていく。

帰ろうとしてる所なのに、仕事を頼まれて引き受けてしまう。

実家に行くのが憂鬱なのに、食事会があれば参加する。

いつも遅刻する友達に、「ごめんねー」と言われると文句を言えない。

 

皆さん、心当たりがありますか。

 

私?もちろん、ありましたよー(笑)

 

これ、共通点があるんです。

 

何かというと

“断れない”。

 

嫌われるんじゃないか。

仕事だから仕方ない。

家族なんだから当たり前。

遅刻するのは誰でもある。

 

色んな言い訳を探して、“断らない”で済んでいます。

 

そんな時、ちょっと立ち止まって考えてください。

「いい人でいたい」、ってなっていないか。

 

「 いい人 でいたい」が幸せを遠ざける

 

 

私のブログの読者さんのような心の勉強をしている人は、

もれなく “いい人”です。

 

も、

れ、

な、

く。

 

今、画面の前で「いやいやいや」って

首を振ったあなたも、もちろんいい人(にっこり)

 

それは、心の勉強をすることで、

相手の心を知る努力をしているから。

 

相手を責めるのではなく、理解しようと努めているから。

 

まぁ、もちろん時には悪鬼の如く

「なんで、分かってくれないのーー!」なんて、

セリフも出ますけどね。

 

人間ですから、そんな時もあります。

(えっ、それでいいの?・笑)

 

 

そんな「いい人でいたい」という想い、

幸せ基準で考えると、ちょっとブレーキ役になってしまうんですよね。

 

☆関連記事:心のブレーキ(頭)とアクセル(感情)の使い方☆

 

いい人って、どんな人でしょう?

 

いつもニコニコ、

不満を言わず、

周りの期待に応え、

気を配り、

皆から愛される・・・

そんなイメージでしょうか。

 

それが、その人の生き方にフィットしていれば無問題。

 

顔で笑って、心で泣いていると、

その内、心が死んでしまいます。

 

もちろん、そうせざるをえなかった背景があります。

 

親、兄弟、学校、先生、友達、過去の恋人・・・。

 

カウンセリングでは、その辺りを丁寧に拾っていきます。

できる範囲でね。

 

今日お伝えしたいのは、ご自分でもできること。

 

 

「いい人でいたい」を手放しませんか?

 

物凄く、怖いと思います。

 

いい人でいる事が、

アイデンティティ=存在理由になっているでしょうから、

 

それを手放すというのは、自殺にも似た怖さが生まれるでしょう。

 

でもね。

 

「いい人でいたい」を手放しても、大丈夫。

 

“いい人”でいようとしなくても、あなたは“いい人”だから。

(あっ、また首をブンブン振りました?・笑)

 

これ、本当の話ね。

 

「いい人でいたい」という事は、

先ほども言ったように背景があります。

 

「人の気持ちを考えろ」

「あんたは思いやりがない」

「冷たい人ね」

過去に、そんな言葉を投げかけられた事でしょう。

 

その言葉が心に残っているという事は、

心が反応したから。

 

もしも、あなたが

“人の気持ちを考えなくてもいい”

“思いやりがなくたっていい”

“冷たい人だっていい”

そう思う人だったら、

心に引っかからないと思いませんか?

 

だからね。

 

ちょっと手放すくらいが丁度いいんですよ。

バランスが大事。

 

いい人を手放すと何ができるでしょう。

 

自分と他人の境界線ができる。

自分の好きな事ができる。

人に頼る事ができる。

人に与える事ができる。

 

そうすると、自然と人間関係も廻り始めます。

 

人に気を回す時間が減るので、

自分に意識を向けられます。

 

恋人とラブラブの時に食べるパフェと、

恋人と喧嘩している時に食べるパフェ。

 

どちらが美味しそうか、歴然ですね(笑)

 

好きな事も一緒。

 

楽しむには、環境を整えてあげる事が大事。

 

何か、心が苦しくなったら、

自分に聞いてみてくださいね。

 

いい人になろうとしてない?

それって、本当にやりたい事?

誰かの顔色うかがってない?

 

始めは怖くてできないと思います。

 

やってみても、思うように行かず

“失敗ばっかり!”って思うでしょう。

 

でも、やったという経験がとっても大事。

 

それが少しずつ、幸せに近付きます。

 

☆関連記事:確かな事を繋げていく~自信の作り方~・前編☆
☆関連記事:確かな事を繋げていく~自信の作り方~・後編☆

 

あと、そうそう!!

 

大事な事、忘れる所だったーーー。(笑)

 

手放しの途中で、多分こんな思考に出くわすでしょう。

 

「いい人でいたい」自分がダメなんだ、って。

 

ノンノン(笑)

 

どんな時も、基本は自己肯定。

 

いいも、悪いもないのですよ。

 

合言葉は、「それが私」。

 

できるまでは、できなくて大丈夫。