1.心のまなび - 恋愛・結婚生活編

胸が小さいから、 モテない !?~可愛くないとか、太ってるとか…~

胸が小さいから、 モテない !?~可愛くないとか、太ってるとか…~

 

こんにちは。

恋愛・心理カウンセラーのFriday(フライデー/@fridayship)です。

はじめましての方は、目次もどうぞ

 

 

今日の表題の「胸が小さいから、 モテない !?」というのは・・・

 

まあ、例の如く私の事ですね。はい(笑)

 

私の近影写真は、プロフィールから。

 

母も、その母もペチャパイ族だったので、

高校生くらいには、

こりゃー望みないわーと肩を落としてました。

 

で、それをからかうヤツがいるんですよねー。

 

当時は端から肩パンして黙らせていましたが、

これって根本的な解決ではない、というか、

そもそも“本当の問題”にも気付いてなかったんだなぁ、

って話を今日はお届けしたいと思います。

 

胸が小さいってだけじゃなくて、

他の事でも当てはまりますよん。

 

・可愛くない

・太ってる

・背が高い

・頭が悪い

・お金がない

・男性経験が少ない

・育ちが悪い

・学歴が低い

・要領が悪い

・友達がいない

・まともな職業についてない etc…

 

だから、 モテない んだ。

そのせいで、彼氏ができないんだ。

それをどうにかしないと、結婚できないんだ。

そんな自分はダメなんだ。

 

そんな思いが、大なり小なりありませんか?

胸が小さいから、 モテない !?~可愛くないとか、太ってるとか…~

【胸がねー小さいんですよー】

 

まずまず。

 

胸が小さい=モテないって、

誰が決めたんでしょうね(・ω・)

 

テレビで言ってた?

 

雑誌のグラビアは胸を強調してるから?

 

男友達から、胸が大きい人が好きって聞いた?

 

元カレに胸が小さい事を理由に振られちゃった?

 

エロ・コンテンツに登場する女性は、

巨乳ちゃんばっかり?

 

ワ○ピースの女性キャラは、

ボンキュボンしかいないから?

 

確かに、そうです(笑)

 

でも、そればっかりじゃないですよねー。

 

胸が小さいのが好きな人もいれば、

大きい方がいいけど小さくても気にならない人もいれば、

大きさよりも形派の人もいれば、

彼女には大きさを求めない人もいる。

 

胸が大きい=いい

胸が小さい=ダメ

 

ではないんです。

 

そう決めているのは、自分。

 

そうやって、自分で定義を決めて、

自分で自分を否定しているんですねー。

 

そう、その根底に自己否定があるから、

「胸が小さい=ダメ」の公式を証明するために、

せっせと巨乳を称賛する情報を集めてるんですねー。

 

私の友達に6番目のカップの胸を持つ子がいますが、

 

「胸が大きくていい事なんて一つもない」

 

って、嘆いています。

 

曰く、着る服がないとか、

男は体目当てのばっかりとか、

小さい胸を好きな人の方が本当は多いとか、

痴漢に遭うからイヤだとか、

口を開けばバーーっと

胸が大きいコンプレックスが溢れ出します。

 

胸が大きくて悩み子もいます。

 

とすると、胸の大きさが“本当の問題”じゃないんですねー。

 

☆関連記事:自分インタビューしてる?
~本当に彼氏の事で悩んでいるのかな~☆

 

【言葉の陰からチラリ】

 

「〇〇だから、彼氏ができない」

 

可愛くないとか、太ってるとか、

男性経験が少ないとか、頭が悪いとか――。

 

そんな言葉の陰にあるのは、

ズバリ“自己否定”。

 

自己否定したいから、

〇〇の部分に自分が望んで注目しているんですねー。

 

私の例でいると、胸が小さいという事。

 

胸が小さいから自分はモテないんだ、じゃなくて、

自分を否定したい気持ちが最初にあって、

その時に「男は巨乳好き」って情報に“たまたま”出会って、

 

「よっしゃ!私はどう考えても胸小さいから、

自己否定するのにピッタリや!」

 

って、自分から飛び付いて

 

「だから、私は男性から好かれないんだ・・・しくしく」

 

なんて、自己否定して目的を達成しているわけです。

 

何これ。

 

自作自演(笑)

 

この辺の話は、問題は自分が作っているって話↓にも通じますね。

 

☆関連記事:「問題は自分が作っている」件について☆

 

【ネット広告で自己否定しちゃう私】

 

自己否定が自分を否定したり、

自分を嫌いになる情報を集めてくるんだとしたら、

その前提を変えていかなきゃいけませんね。

 

そう、こんな時にも役立つ、いつものあの人!

 

自己肯定感。

 

☆関連記事:自己肯定感って、どうやったら上がるの?☆

 

胸が小さいのをどうにかしようとするんじゃなくて、

そんな自分を受け入れて、

どう活かしていくか、という視点。

 

そうすると、見えてくるんですね。

 

胸が大きい事で私が得たかったものは、

何だったんだろう?

 

男からチヤホヤされたい

モテたい

好きな人と両思いになりたい

性的に彼を満足させてあげたい

服をカッコよく着たい

 

色々あると思います。

 

それって、胸が小さいと得られない事なのかな?

 

最初は、胸が大きい以外に手段はないように感じるかもしれません。

 

でも、ちょっと時間をかけて、

「本当に?」って何度も問いかけてみると、

自分なりの答えが生まれてきますよ。

 

なぜって、前提が変わっているから。

 

自分を肯定させる事、

自分を満足させる事を前提にすれば、

どんな事も、そう結び付けられます。

 

胸が小さいメリットを見付けていくのもいいし、

肉体改造に取り組んでもいいし、

胸以外で色気を出す研究をしてもいいし。

 

すぐには難しくてもね。

 

ちょっとずつ、ちょっとずつ。

 

カウンセリングでも、お手伝いしていますよん。

 

>>>自己肯定を“前提”にするメール・カウンセリング<<<

 

あと、完璧にやろうとしないでね。

 

私もいまだに、巨乳ちゃんへのあこがれがあります。

 

ネット広告で、

 

「まな板女子歓喜!旦那がかぶりついてくる

“やわパイ”が簡単に・・・」

 

なんて画像を目にすると、

 

グサッ!!

 

って、刺さります(笑)

 

イタタタターーー(>_<)

 

まあ・・・しゃーないしゃーない。

人間だもの。

胸が大きければなぁ、って思っちゃうもの。

 

でも、前のように悩み苦しんだりはしないのでね。

 

“あー、これは自己肯定感下がってるってサインかなー”

 

くらいに思って、

自分へのご褒美の新作フラペチーノを

買う理由(言い訳?)にします(笑)

 

【まとめ】

 

『胸が小さいから、モテない!?~可愛くないとか、太ってるとか…』を

お届けしましたー。

 

胸が小さい=モテないんじゃなくて、

前提が“自己否定”だと、どんな事も

頑張って悪いように解釈しちゃうんですねー。

 

自己否定するために、胸が小さい事を利用している。

 

おかしな話なんだけど(笑)

 

って事は、自己肯定するために

胸が小さい事を利用する事もできるわけです。

 

コンプレックスもまた、中立って事かー。

 

って、記事を書いていて私も改めて思いました🐑

 

☆関連記事:毒にも、薬にもなる~情報もまた中立~☆

 

 

本日のBGM:小沢健二/流星ビバップ

 

 

★心が楽になるメール・カウンセリング★

記事リクエスト・無料相談

ツイッター@fridayship

メルマガ